2020年8月24日

20200824.jpg ●●ACOUSTIC NIGHT●●

music charge ¥2,000
*オーダー別
(本日に限りテーブルチャージ不要です)
open 18:30
start 19:00

■親指企画
原田K介 Guitar,Vocal
赤羽エリック Guitar,Vocal

若き日のK介が組んでいた、マスP(ギター)、アグネス松本(ベース)の3人からなるBand名。
1998年、3人組での活動を停止。
K介が活動を再開した2006年以降は、K介が組むユニット名にその都度流用されるようになり、結局は誰と組んでも『親指企画』に。
その結果、現在は主に赤羽エリックとの出演時に『親指企画』を名乗ることに。

2011年9月、『親指企画』名義では実に17年振りの自主制作アルバム『Songs&Dogs』を発表。
復活後に書いた曲だけで構成された13曲入りのCDと、かつての三人組時代のLIVE映像16曲を収録したDVDの2枚セットで1,000円!
『売れたら作る』式の完全家内制手工業にて時々増産中!
そして2020年4月、9年振りの新作リリース!
保護犬たちとの日々から生まれた犬系ラブソング
CD『犬の唄/親指企画』発売!
CDの購入が保護犬たちの支援につながります。
全10曲 1,500円

原田K介ブログ『wansukeの寝姿日記』
http://tsumujigadaira.blog64.fc2.com/
一見犬だらけの様でいて、毎回セルフLIVEレポートを掲載。

■山家章裕
https://www.akihiroyambe.com/
山家章裕 ソロ·ギタリスト

15歳で渡米決意をし、ロサンゼルス・ミュージシャンズ・インスティテュート音楽専門学校に入学。カリフォルニア州立大学ノースリッジ校卒業。ロサンゼルスでバンドマンとして活動。

ロックやジャズなどの演奏スタイルや、クラシカルギターなど幅広い演奏力を持つ。
大学生の時に教会音楽に触れ、ロサンゼルス在住中、ザ・センター・チャーチのワーシップ・チームを中心に演奏活動。アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団・南カリフォルニア州聖会専属バンドでの演奏や、リファイナー・ファイヤー・ゴスペル・バンド、エリック・ディアズなどのクリスチャン・アーティストと共演。
数多くのバックバンドで音楽活動を共にしたアーティストはアメリカ人だけに留まらず、2005年タイ王国プラチナ/ゴールド・レコーディング受賞アーティストであるノップ・ポンチャミンニとボイド・コシヨボングのロサンゼルス・コンサート(2004年〜2005年)にギタリストとして参加。そして2009年から2011年の間、エラ・メイ・サイソン(1991年フィリピン・ゴールドアルバム受賞ボーカリスト)のミュージックディレクターを務めた。
2011年帰国、岩手県盛岡市在住。近年は岩手県北上ケーブルテレビのドキュメンタリー番組、2012年3月に放送された「けーぶるにっぽん-ふるさとの宝-」挿入歌を作曲、ソロ・アコースティック・ギターによるアルバムを発売。2011年に福島県いわき市、2012年には山形県米沢市と宮城県東松島、2014年には岩手県釜石市、福島県南相馬市など震災被災地でコンサートを行う。


[戻る]