2019年3月9日

20190309.jpg ●●EVENT●●

music charge 前売¥2,500 当日¥3,000 
学割(高校生以下)¥1,500
*入場時に別途ドリンク券(@500)をお求めいただきます。
(本日に限りテーブルチャージ不要です)

open 17:30
start 18:00

KEEPON×秘密のミーニーズ
ウララカ・コンサート

去年11月の“レコードの日”に先行リリースされた『大瀧詠一 Cover Book―ネクスト・ジェネレーション編―「GO! GO! ARAGAIN」』に、
最年少アーティストとして参加した 『KEEPON(キーポン)』と、
同じくアルバムに参加した” 東洋の西海岸ロックバンド ”『秘密のミーニーズ』による春一番のスペシャルライブを開催します。
その名も『ウララカ(麗らか)・コンサート』!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜 KEEPON (キーポン)〜
2003年、東京都生まれ。4歳の時に出会ったギターをはじめ、ピアノ、ドラムなども弾きこなす、現在15歳のマルチプレイヤー/シンガー・ソングライター。
まっすぐでユーモアのある、等身大のスタイルがじわじわと人気を集めている。
ゼロ年世代ながらも、古き良きGood Time Musicをこよなく愛す。知らないけど、懐かしい「未来型オールディーズ」をお届けします。
昨年にはテレビ東京の番組「家、ついて行ってイイですか?」に登場し、自宅多重録音による『走れ!キーポン』ほか、自主制作アルバムを3枚同時発表した。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜秘密のミーニーズ〜
2011年、東京にて結成。1960〜70年代のウエストコースト・サウンド(CSN&Y,Eagles, The Byrds等)に強い影響を受け、男女混声のコーラスアンサンブルを軸として、
時にインストゥルメンタルを全面に押し出したジャムセッション的要素を交えた独自のサウンドを展開する。
どこか懐かしく、ただ決して古くはない新しい日本語ロックの在り方を追求する若き音楽家集団。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


[戻る]