2018年8月6日

20180806.jpg ●●One Acoustic Night vol.92●●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:30
【ライブ・レポート】

Welcomeback presents《One Acoustic Night vol.92》

■たまごサンド
トップバッターは本日初登場の【たまごサンド】さん。ギターの五十崎さんとボーカルの坪田さんの男女デュオですが、今日はサポートにピアノのSandieさんを迎えての公演です。楽曲のテーマが生命力に溢れ、お2人のデュエットも息ピッタリ、大らかで包み込むような歌詞の世界を展開してくださいました!

∬今夜の演奏曲目
生まれてきてくれてありがとう
命・地球・ウ(うかんむり)
三日月
異邦人
家族になろうよ
さらばニューヨーク
bestplay/優しい記憶
翼を下さい  

■野口泰男
6月のOne Acoustic Nightにも出演、ここではすっかりお馴染みの【野口泰男】さん。今日は夏をテーマにした曲多めの構成で、ギター1本での弾き語りではありますが野口さんならではの心象風景を込めた楽曲の数々には説得力があります、このところのステージではよりいっそう重みも増して聞かせるステージとなりました!

∬今夜の演奏曲目
この夜の片隅から
Rain
光の行方を追って

遠い夏
僕達の宝物
原色の交差点
競馬場のある街
bestplay/幸福な週末

■まつむらあきひろ
当店のオープンマイクへの出演がきっかけでこちらにご出演いただく事になった【まつむらあきひろ】さん。独特の雰囲気とその世界を持った方なので、その心地良さについつい引き込まれて仕舞います。「その昔、パンクロッカーに憧れたものの「僕は性格が穏やかなので…向いてないのかも」と会場内を笑いで包んでくれたり、MCでもその魅力は尽きない方でした!

∬今夜の演奏曲目
よれよれ節
あの娘にはパンクロッカー
猫独眼竜
ピーヒャラ
冬のうた
ノッキンッグ オン ヘブンズ ドアー
bestplay/帰り道
のびたの決意

今夜のレポートは Non がお届けしました。
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by Non
----------------------------------------

■たまごサンド
五十崎研二 ボーカル・ギター
坪田佳子  ボーカル
Sandie ピアノ

男女デュオグループ。「Kajiki’s Artist Show 2017」のカーネギーホール・シグネーチャーシアター(ブロードウェイ)のステージ、国連本部のレセプションパーティーでの演奏をきっかけに、2017年ニューヨークで結成。IFA国連NGO・OCCAMプロジェクト認定の国際親善アーチストとして表彰される。 FM池袋ラジオ(毎週月曜日夜10時から放送中)パーソナリティとしても活躍中。

■野口泰男
Gt.Vo:野口泰男

■まつむらあきひろ
まつむらあきひろ Gt,Vo

東京と茨城に生息するメンバーで結成されたオモチャバンド・トリルイで活動をする傍ら、より自身の詩の世界観に重きを置いた曲を発表すべく、都内を中心に弾き語りで音楽活動をスタートする。

フォークを基盤にしつつ
日々の出来事や絵本のような歌詞を柔らかな歌に乗せて
のんびりホロホロと歌う。

【Music Video】
https://www.youtube.com/watch?v=aD5HJVug7rM
【HP】
http://nekodokuganryu.blog.fc2.com



[戻る]