2018年7月14日

20180714.jpg ●●貸切●●

     music charge \1,500
     *入場時に別途ドリンク券(@500)をお求めいただきます。
     (本日に限りテーブルチャージ不要です)
     open 15:00
     start 15:30

【ライブ・レポート】

■四方八方祭 2018
 本日は『四方八方祭 2018』!陽気な掛け声からスタート!テクニカルなインストゥルメンタルをメインに会場を盛り上げました!

【スキマサンギョウ】
 一組目に登場したのは『スキマサンギョウ』!スタイリッシュにまとまった演奏となっており、特にその中でのサックスの存在感が抜群!テニスの王子さまのBGMや情熱大陸などメジャーな楽曲を演奏しました!

bestplay/Night Birds

【9-1】
 二組目に登場したのは『9-1』!懐かしのゲームのプレイ画面をスクリーンに映しながら、そのBGMを演奏!ディープな世界観に惹きこまれます!MCでの解説もこれまたディープでした!

bestplay/Daddy Mulk-The Ninja Warriors

【yfo】
 三組目に登場したのは『yfo』!正統派インストゥルメンタルを演奏!ソロパートではメンバーそれぞれのポテンシャルが強く発揮されているように感じられました!また、ゲストで参加したヴァイオリンもしっかりとバンドのサウンドに溶け込んでおり、ハイクオリティ!

bestplay/TECHNOPILIS

【T.SAKAGAMI】
 四組目に登場したのは『T.SAKAGAMI』!ソロでMetropolisやShowroom Dummiesをカバー!ソロには思えない圧倒的な迫力で、キックの低音が心地よい!テクノの独特な雰囲気な大きな魅力です!

bestplay/Trans Europe Express

【spin off】
 五組目に登場したのは『spin off』!まるでパンクバンドのような黒を基調にした衣装を身に纏ってインストゥルメンタルを演奏するというギャップがたまりません!滑らかなギターソロが必見!

bestplay/パリの散歩道

今夜のレポートは Sakai がお届けしました。
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by Sakai

----------------------------------------

■四方八方祭 2018


[戻る]