2018年7月9日

20180709.jpg ●●One Acoustic Night vol.91●●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:00
【ライブ・レポート】

Welcomeback presents《One Acoustic Night vol.91》
■灯莉(あかり)
5月に続いて登場の【灯莉】さん。味わいのある楽曲とギターの音色が印象的なステージは今日も健在です。ギターの溝口さんとのほんわかトークもとっても良いムード、歌に入れば彼女の透明感のある優しい歌声で癒されるんです。後半ではお客様にもコーラスで参加を求められたりと、趣向をこらして楽しませてくださいました!
∬今夜の演奏曲目
恋に落ちて
僕と絵本
bestplay/花びらの贈り物
優しさに包まれたなら
kiss hug
ハナミズキ
にじいろ

■滝本洋子
6月に続いて登場された【滝本洋子】さん。今日のセットリストからはドナドナなど聞き覚えのある郷土色の濃い楽曲が並びます。それらの曲も彼女らしさ溢れる解説で、哀しい歴史を帯びたものだという事実に心の奥深くで厳かに感動してしまうのです。5月、6月、7月と回を増すごとに彼女の歌声が凄みも増している様にも聞こえるのは決して錯覚出はないはず。立ちスタイルで挑んだ今日の彼女のパワー溢れるステージングにも今後ますます目が離せません!!

∬今夜の演奏曲目
ドナドナ
クンバイヤ
500マイル
bestplay/越後のはなし
あなたのいない夜
ポートランドタウン
朝日の当たる家

■ミキコ
今日の3番手は【ミキコ】さん。内面に激しさを含んだ彼女の弾き語りは神々しいまでに眩しいものがあります。ミキコさんが身を包んだ今日の衣装もそんな彼女の魅力を引き出してくれているようです。熱く激しく歌う彼女の歌声が邪心を浄化してくれるような効果もありそうです。彼女らしいステージングで全8曲を歌い上げてくださいました!

∬今夜の演奏曲目
季節
獣道
はじめての夜
うつくしいひと
大人の関係
愛してる
この街で
bestplay/夜の話

今夜のレポートは Non がお届けしました。
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by Non
----------------------------------------

■灯莉(あかり)
Vo.灯莉
Gt.溝口ヒロキ

福岡県北九州出身シンガー。
優しく透き通った歌声は、人々の心に癒しを与え勇気を灯す。

■滝本洋子
滝本洋子 ボーカル、アコースティックギター

1970年初め、フォーク歌手中村洋子として活動。
渋谷の「ジャンジャン」「青い森」などでライブ活動。
中津川フォークジャンボリーなどにも出演。
●「越後の話」荒木とよひさ作詞、作曲。(マイナーレーベル)
●「風船」ミッキーカーチス作詞、伊勢昌之作曲。(クラウンパナム)
●「花の海」二条冬詩作詞、栗田俊夫作 曲。(クラウンパナム)
●「あなたのいない夜」荒木一郎作詞、作曲。(CBSソニー)
●「赤い靴」岩谷時子作詞、三沢郷作曲。(ビクター)
などのレコートを発表。
丁BSテレビドラマ【赤い靴】の主題曲、
丁BSテレビワイドショー【3時にあいましょう】エンデングテーマソング
「午後のささやき」阿久悠作詞、戸倉俊一作曲などを歌う。
「ギンザNОW」などのテレビ、ラジオ番組に多数出演。
坂本九が歌う【独り暮らし】の作詞なども手がける。
1976年結婚後、音楽活動を完全に停止。
2016年秋《中村洋子から滝本洋子へ復活コンサート》
を皮切りに再度音楽活動をスタートする。
著書に、「きんたろうあめ」三五館。「あなたのまんまで素敵」宙出版
大人の童話「ジユンと帽子とぬいぐるみ」ゴマブックス。などがある。

http://pureyoko.com

■ミキコ
Vo.Pf:ミキコ

クラシック音楽の教養に裏打ちされた端正なサウンドの中に、
ピュアとエロスとパッションが静かに同居するうたを紡ぐ、
ピアノ弾き語りシンガーソングライター。

ピアノ弾き語りソロに加え、ヴァイオリン、ソプラノサックス、打楽器、ドラム、などアンサンブル編成でのライブも積極的に行っている。

https://www.facebook.com/mikikosound/


[戻る]