2018年5月25日

20180525.jpg 18th Anniversary

おかげ様でウェルカムバックは5月で18周年を迎えます。5/1〜6/3まで、バラエティ豊かなステージをお楽しみ下さい。


●●JAZZ NIGHT●●


     music charge \3,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:00
【ライブ・レポート】
■H.T PROJECT
今夜のライブはH.T PROJECTさんです。前半はインストゥルメンタルで幕開け、ピアノのクロカワさんが作曲されたジャスナンバー。
変化に富んだトリッキーなアレンジにそれぞれの楽器のソロが絡みます。ユニゾンのフレーズがとっても印象的でした。続くしっとりしたジャズバラードFog Skyは、本当にフランスのアンニュイな靄の景色が浮かんできますね。サックスの照井さんの曲とのことです。
楽しいMCの後はオリジナル曲をはさんでの、JUJUさん、東京事変さんのカヴァーソングで会場を沸かせてくれました!ハスキーなRISAさんの声が素敵です。
後半の第二部は、柿崎さんのミステリアスなシンバルワークからダイナミックなナンバー、Sonne allergyへ。ベースの星野さんはクールな演奏の雰囲気と対照的に、指板を激しく滑る指先は凄く情熱的。なんとベーシストにしてソロアルバムまで発表するみたいですよ!凄い!
とにかく皆さん本当にテクニカルです。ゆったりしたNearness of youを挟み、続く2曲はアグレッシブな激しいインスト。演奏する表情にも感情が現れます。擬音まで楽器で表現してしまうのには驚きました。
演奏力、説得力、表現力。どれをとっても最高なジャズサウンドを堪能できる夜となりました。
余談ですが、本日は会場でワインを嗜まれていたお客様がとても多かったのですが、ジャズにはワインが合うのでしょうか?


∬今夜の演奏曲目

¶ 第一部
Welcome blues
M3(Viper)
Fog Sky
Pop Song
If
丸の内サディスティック

¶ 第二部
Sonne allergy
Candy
Nearness of you
Judgement
bestplay/Landing to Potato field
Last Song

¶ アンコール
La luce

今夜のレポートは Junichi がお届けしました。
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by Non

----------------------------------------
■H.T PROJECT
Sax.照井浩貴
Pf.クロカワコウキ
Ba.星野李奈
Dr.柿崎幸史
Vo.RISA

ジャズと歌謡曲が大好きな、照井の声がけのもと集まったセッションバンド。メンバーのオリジナルと昭和の歌謡曲を中心に活動を開始。


[戻る]