2018年5月15日

20180515.jpg 18th Anniversary

おかげ様でウェルカムバックは5月で18周年を迎えます。5/1〜6/3まで、バラエティ豊かなステージをお楽しみ下さい。



●●ACOUSTIC NIGHT●●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:00
【ライブ・レポート】

■親指企画
今夜の1stステージは一月ぶりの出演の【親指企画】。オープニングは普段やらない『アウトロー・ブルース』から、その後は親指企画では定番の曲を交えながらのステージ。MCになれば、原田さんの最近のライブ出演の面白エピソードが出て来て今日も笑わせてくれます。既に耳馴染みの曲や犬系ラブソングなどもあるものの、いつ聞いても心に染みるパフォーマンスで温もりを感じる親指企画さんのステージでした!

∬今夜の演奏曲目
アウトロー・ブルース
bestplay/美しいひと
ア・イ・マ・イ
君と俺との間に
回舞台
2人のSpiral
ウソ臭い朝に
夕暮れ
約束
なじみの女
誰そ彼
記憶のない一日
二人のChannel

■マグナムブラザーズ
2ndステージは【マグナムブラザーズ】。このユニットとしては初登場ながら、ギター&コーラスの達川さんは当店出演バンドの常連さんでもあります。心地良いインスト曲で始まった二人のギターデュオですが、これがいいんです。ボーカル無し、ギターのみでも聞き応えのある演奏と耳馴染みの良い映画メドレーが並び、飽きさせません。その後は山原タローさんのボーカル曲を楽しむ時間に移行しながら名曲のアレンジなど、いつの間にか時を忘れる程の穏やかな感動を覚えるステージとなりました!

∬今夜の演奏曲目
Tell her you saw me
シネマ・パラダイス
Spring rain
映画音楽メドレー
Drive my car
Golden slumber
bestplay/Ballad
Shuffle
All my loving
Englishman in New York
Tico Tico
ブルース

今夜のレポートは Non がお届けしました。
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by Non

----------------------------------------

■親指企画
原田K介 Guitar,Vocal
赤羽エリック Guitar,Vocal
ダッキャン Percussion

若き日のK介が組んでいた、マスP(ギター)、アグネス松本(ベース)の3人からなるBand名。
1998年、3人組での活動を停止。
K介が活動を再開した2006年以降は、K介が組むユニット名にその都度流用されるようになり、結局は誰と組んでも『親指企画』に。
その結果、現在は主に赤羽エリックとの出演時に『親指企画』を名乗ることに。

2011年9月、『親指企画』名義では実に17年振りの自主制作アルバム『Songs&Dogs』を発表。
復活後に書いた曲だけで構成された13曲入りのCDと、かつての三人組時代のLIVE映像16曲を収録したDVDの2枚セットで1,000円!
『売れたら作る』式の完全家内制手工業にて時々増産中!

原田K介ブログ『wansukeの寝姿日記』
http://tsumujigadaira.blog64.fc2.com/
一見犬だらけの様でいて、毎回セルフLIVEレポートを掲載。

■マグナムブラザーズ
Gt.Vo:山原タロー
Gt.Cho:達川和俊

昨年2017年に、ガットギターの山原タローとフォークギターの達川和俊が意気投合し、
アコースティックギターデュオ マグナムブラザーズを結成。
いかつい容姿とは裏腹に、映画音楽 ジャズ ポップス等を優しい音色で、
癒しの時間を提供します。
又、山原タローの渋いボーカルも必聴。


[戻る]