2018年3月12日

20180312.jpg ●●One Acoustic Night vol.87●●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:00
【ライブ・レポート】

Welcomeback presents《One Acoustic Night vol.87》

■竹田克也
本日のOne Acoustic Night(以下ワンアコ)、一番手は豊島区東長崎で『やきとりキング』というお店をやっていらっしゃいます、歌う惣菜屋2代目の【竹田克也】さん。今年1月のワンアコにもご出演後されたのち、本日で2回目の登場です。店内の空気に気負されることなく武田克也の世界にジワリと引き込んでいく様は、常日頃お客さまに真心こめて対応していらっしゃる経験の賜物なのかも。今日が3/12という事もありMCでは震災の記憶を辿る場面もありました。最後の曲『流域』は心に残る歌唱だったと思います!物販でのCDにも入っているそうなので興味を持たれた方は竹田さんの今後の動向もチェックです!

∬今夜の演奏曲目
Air
マイメッセージ
amemachi
トレイン
未来の花
孤独の影
bestplay/流域

■野口泰男
二番手は【野口泰男】さん。こちらは今日で3回目のステージ、毎回大勢のお客様に見守られながら回を重ねる毎に安定のステージを展開して下さいます。本日のステージではワンアコお馴染みになりつつあるを中心に、野口さんならではの温かみのある視点を感じさせる楽曲が並びます。本日一番印象的だったのが初めて女性目線で作られた『Homecoming 〜帰郷〜』で、目線を変えて見てみるといつもの風景も新鮮に見えたりするのが曲から感じられるんですよね。そんな野口さんのステージ、足繁く聞きに来てくれるお客さまが多いのも納得です、次はいつになるのかが楽しみです!

∬今夜の演奏曲
Hometown in my eyes
光の行方を追って
Rain

Homecoming 〜帰郷〜
bestplay/この夜の片隅から
夕暮れ星まつり
原色の交差点
幸せな週末

■Sahara
三番手は【Sahara】さん。こちらも武田さんと同じ本日で2回目の登場です。セットリストを見ますと独特のセンスを感じさせる曲のタイトルもあったり、愛についての曲も多いというSaharaさん。1曲目の『最愛公約数』の曲紹介で「結婚はスタートであってゴールじゃない」という言葉に大きく頷いてしまいました(笑)。彼のはにかんだような表情と見かけだけでは推し量れない深いMC、これがなかなか聞かせてくれるんです♪曲数は少ないものの、45分間たっぷりSaharaワールドを披露、こちらもまた是非再演を願う魅力あるステージでした!

∬今夜の演奏曲
最愛公約数
衣替え
bestplay/番狂わせ
花梨
二つの欠片


今夜のレポートは Non がお届けしました。 
[22:XX 記]
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by shige

----------------------------------------
■竹田克也
竹田克也(Gt,Vo)

■野口泰男
野口泰男(Gt,Vo)

■Sahara
Sahara(Gt,Vo)

ボーカリストとしてCD制作や楽曲制作に携わって来ましたがシンガーソングライターとしては今年からスタートとなります。
趣味で作っていた曲ばかりで自己満足な部分は多いのですが少しでもSaharaの世界観を覗いて頂ければ幸いです。

twitter @darknavy_


[戻る]