2018年2月14日

20180214.jpg ●●貸切●●


     music charge 無料
     *本日に限りテーブルチャージはございません
     1ドリンク¥500
     open 18:00
     start 18:30

【ライブ・レポート】

■立教大学ジャズ研究会卒業ライブ

【すこやか】
総勢7名の大所帯のユニットですが、ジャズというジャンルには囚われずに自由に音楽を楽しむ気持ちが見て取れます。『今夜はブギー・バック』をジャズアレンジし、女性のラップボーカルで聞くと言うのも新鮮な体験となりました!

【すみT おおはしゃぎ VIVAX】
こちらはまさにジャズと言った感じのサウンド。女性リーダーを中心にした4人編成で洋楽ポップスを自分達なりにアレンジし、聞き応えのある仕上がりにしてまとめてくださいました!

【J POP AWARD】
こちらはユニット名通りJ POPを演奏するのを主としています。誰もが知っている曲というだけでもとても安心感がありますが、それをジャズアレンジ仕上げで聞くのも楽しいもの。女性らしい選曲とも言える優しさあふれるステージとなりました!

【ヤバイバンド#】
本格的なジャズを演奏するこちらのユニットはスタンダードなジャズを選曲、納得の行く演奏スキルで5人の個性を生かした構成、終始攻めのジャズを繰り広げてくださいました!

【Clari's】
女性2人のクラリネットが印象的なガールズバンドです。ピアノとベースのみの時間あり、2人のクラリネットが炸裂するベニ―・グッドマンの曲で締めくくる、メリハリの効いた気持ちの良いステージとなりました!


【IVY Incidents】
前面に女性ボーカルを立てた総勢10名の大所帯バンド、J-POPあり、洋楽ファンクあり、尖った挑戦的な選曲で魅了します。メンバーのソロでのアピールタイムもたっぷり盛り込んでの構成、場内が沸くのも必然と言うべきか、最後には場内騒然となって立教大学ジャズ研の卒業ライブは幕を閉じました!

今夜のレポートは Non がお届けしました。 
*bestplay recorded by Ike Ueno
*photo by Non

----------------------------------------


[戻る]