2017年9月11日

20170911.jpg ●●One Acoustic Night vol.81●●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:00

【ライブ・レポート】

Welcomeback presents《One Acoustic Night vol.81》

■工藤妃呂那
今夜One Acoustic Night初登場となる【工藤妃呂那】さん。少しあどけなさの残る面影とは違い、歌声はかなりメッセージ性のある強い歌で魅了します。ステージでの落ち着きは2013年に本格的に音楽を学び始め、今年からは本格的にライブなどで始動し始めたとは思えないほど。レパートリーとしてはオリジナルの他に邦・洋のカバーでも楽しませてくれました。切なさを感じさせる歌い込みがとても魅力的で、最後の一つ前に演奏した彼女のお姉さんの結婚式にご夫婦に捧げた『約束』という曲がとても印象的。MCに初々しさを感じさせながら45分間立派にステージを務め上げてくれました!

∬今夜の演奏曲目
I think so
Never getting back again
Twinkle
No
愛しのエリー
めざましどけい
約束
キミノコトハ

■dibs〜利華一人〜
つい先月のOne Acoustic Nightにも登場していただいた【dibs〜利華一人〜】さん。歌に対する真摯な姿勢は何度聞いても衰えを感じさせる事なく、いつも個性の塊のようなステージを展開させてくれます。どこまで行ってもたどりつかない極みに挑み続けるかのような研ぎ澄まされたステージは観る者、聴く者を惹きこんで離しません。今日の45分も緊張感が途切れることなく歌い抜いてくださいました!

アーティストさんの意向によりセットリストはございません
■erico
One Acoustic Nightには4カ月振りの登場となる【erico】さん。普段のハードロックのステージとは真逆のしっとりとしたピアノ弾き語りのステージです。ピアノによって彼女の持つ澄んだ魅力が最大限に引き出され、包み込まれ、店内は静寂で祈りの場の様な空気感に満たされます。そんな空気感の中を切り裂くようなericoさんの歌声が響き渡る瞬間が来ては波の様に寄せては返し、聴衆にえもいわれぬ感動を与えてくれました。45分間が短く感じる、もっと聞きたくなるericoさんのステージでした!

∬今夜の演奏曲目
meaning
螺旋階段
say something
Diary
ひとりごと
You raise me up
fly 〜光射す方へ〜
つよがり

今夜のレポートは Non がお届けしました。 
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by Non
----------------------------------------

■工藤妃呂那(くどうひろな)
工藤妃呂那 Vo/Guitar

アコギ弾き語りシンガーソングライター。
pops始め、R&B、JAZZ、soulなどオリジナルやカバーを中心に歌っている。
2013年から本格的に音楽を勉強し始めアコースティックギターの弾き語りをしていたが2016年からギターとデュオで活動している。
2015年には自主制作であるがミニアルバムを発売。
2017年6月オープンマイク・路上ライブを中心に本格的に活動開始。

オフィシャルホームページ
http://hirona.jp/

■dibs〜利華一人〜
Gt/Vo 利華

オフィシャルホームページ
http://www.dibs.jp/

ブログ
http://dibs-rika.seesaa.net/

個人プロフィール
利華...guitar. vocals
生年月日:1973.1.16
身長:180.1cm
体重:74kg
足size:26.5cm or 27cm
視力:右0.02 左0.01
血液型:B-type
たばこ:hi-lite
好物:麻婆豆腐
趣味:洗濯
特技:テレビみる
欲しい物:忘れもの
好きな言葉:初心忘れるべからず
一言:これから...これから!

ギター1本で歌い、生み出すその世界観は、唯一無二。
その人と形がそのまま、音と言葉に刻まれた圧倒的な世界観は要必見です。

■erico
Vo.Pf.erico(Accidentally Encounter)

都内を中心に全国で活動中のへヴィーロックバンドAccidentally Encounter、もう一つの顔をお試しあれ…


[戻る]