2017年5月22日

20170522.jpg ●●POPS NIGHT●●


     music charge \3,500
     *テーブルチャージ(@500)込み&1オーダー別
     open 18:30
     start 19:00
【ライブ・レポート】

■石橋和子& Go To A-Day「ふるさとの5月」
5月だというのに都心の気温は30℃近くの夏日!新緑まぶしい…を通り越して夏の暑さを既に味わっている本日ですが、爽やかなライブが開催されました!
お馴染み石橋和子& Go To A-Day、今回のライブタイトルは「ふるさとの5月」今回のセットリストにも入っているこちらの楽曲は尾崎紀世彦さんが歌唱されている歌で、初めて聞いたという方も多かったようですがとても素敵な曲でした。
和子さんのライブではオリジナルも勿論良いのですがこうしたカバーも良いのです。まさに【Go To A-Day(ごっつえぇでぇ)!】
ライブの時にはその月のお誕生日の方をお祝いするコーナーもあるのですが今回は5月生まれの方がいらっしゃらなかったので4月生まれの方と、先週開店記念日を迎えたウェルカムバックのお祝いをしていただきました!
次回のライブは8月2日開催です!更に暑い季節になっていると思いますが是非ご来場くださいませ〜♪

∬今夜の演奏曲目

¶ 第一部
茶摘み〜夏は来ぬ
My Home Town
Mystery Train
bestplay/ふる里の5月
桜の木の下で
ブランク
サウンドオブサイレンス
明日にかける橋
Rain
モッキンポットブルース

¶ 第二部
恋に消えても
If you go away
Good times
ほほえみの明日へ
Take me home Country Roads
Stand by me
さよなら

¶ アンコール
Shakey Ground

今夜のレポートは MEG がお届けしました。
*bestplay recorded by Hiroyuki Nakamura
*photo by MEG

----------------------------------------
■石橋和子& Go To A-Day「ふるさとの5月」
石橋和子(Pf.Vo)
ホセ有海(Gt.Vo)
加藤華子(Per.Vo)

オリジナルと共に懐かしのポップスの名曲や、さり気無い隠れた名曲など、ジャンルを問わず取り上げて、
このユニットならではのアレンジでお届けいたします。ホセ有海のいぶし銀のギター。加藤華子の華麗なる
パーカッション。そして石橋和子の愛と祈りに満ちた歌。個性豊かな3人の面々の
音楽に対する真摯な思いは、きっと大人の心を揺さ振ること間違いなし!メンバー一同、心よりお待ちしています!


[戻る]