2017年5月3日

20170503.jpg 17th Anniversary

おかげ様でウェルカムバックは5月で17周年を迎えます。5/1〜6/4まで、バラエティ豊かなステージをお楽しみ下さい。


●●ASSORT NIGHT●●

【ライブ・レポート】

■田野ユタカ LIVE 2017 初夏
3rdアルバム発売記念LIVE
"夢吟 3rd"

世間はゴールデンウイークの折り返し!そんな本日は田野ユタカが3rdアルバムを引っ提げてウェルカムバックへ帰ってきましたよ〜!
会場は満席!人・人・人の溢れる中で田野さんの歌声が響きます。
1stステージはソロでの弾き語りに加え当店のPAチーフでもありますホセさんと一緒にアコースティックな編成でお届けしてくれました。
男性二人のハーモニーが美しいですね。
2ndステージはエグゼクティブプロデューサーの深野義和さんをゲストに迎えてトークショー…と言う名のスペシャルステージ!
バンドメンバーに付けられた今回の名前の由来も聴けたり、少し季節は先取りですがクリスマスの曲も聴けたりと今日来た方の特権が沢山でした。
そして満を持してバンドメンバーを迎え入れてバンドセットでのステージが始まると更に会場は盛り上がります!
アルバムの曲を中心にたっぷり聴かせてくれました!!

∬今夜の演奏曲目

¶ 第一部
夢吟
no-one in the beach
花火
京都・神楽岡坂
星のゴンドラ
チャイナ・チャイナ・チャイナ
SAKURA
君がいた海

¶ 第二部
5月の風の中で
St.Silence
Fan
Lady Fun-Fun
オブラート
bestplay/刹那の夏
ブルース色の雨に濡れてる

¶ アンコール
摩天楼ホテル
Lady Fun-Fun
鏡の中の東京タワー

今夜のレポートは MEG がお届けしました。 
*bestplay recorded by Nakamura Hiroyuki
*photo by MEG

----------------------------------------

     music charge \3,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:00
     start 19:00


■田野ユタカ LIVE 2017 初夏
3rdアルバム発売記念LIVE
"夢吟 3rd"

☆出演:田野ユタカ 
G&v:Jose有海
B:きょん小川 
Dr:今成秀樹 
P:Hiroyo Watanabe
深野義和Presents

田野ユタカ プロフィール
Welcomebackは無論、都内有名LIVE ハウス等に多数出演。
気が向くと東海から関西、九州にもツアーに出るらしい。
バラードを中心に幅広い曲調で構成されるオリジナル曲群は優に300曲を超え
その大半を作詞作曲・・・ライブはアコースティックからバンドまでこなす
多数のFM局やフジTVにも取り上げられたが、昼と夜の顔を使い分けるLife Styleから、
貪欲さはイマイチ?マイペースの典型のような性格が良いか悪いかはさておき、
楽曲提供も盛んで、一応Jasracの会員らしい。
2ndに続き、3rdアルバムの発売もWelcomebackから発信する模様!




[戻る]