2017年3月23日

20170323.jpg ●●JAZZ NIGHT●●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:00

【ライブ・レポート】

■Sun Ship
本日は【Sun Ship】!!ここウェルカムバックではウェルカムバックでは月に一度のバンド公演日となります。三寒四温を日に日に感じる今日この頃、ついに昨日は桜の開花宣言も出ました。それでは今日のWelcomebackはジャズで開花といきましょうか。北村さんの渋さの中に味を感じさせるドラム、川崎さんの魂の底から迫ってくるかのような渾身のベース、村上さんのリードするダイナミックで流麗なピアノに彩を添えるかのように並木さんのサックスが重なりSun Shipの音世界が展開していきます。メンバー個々の熱いプレイもさることながら4人の音が見事に調和し力強くも柔軟性に満ちて奥深い、このバンドらしさが溢れてきます。一部二部ともに3曲づつの気迫のこもったオリジナル曲のセットリスト、そしてなんとアンコールにはお馴染みのTomorrowではなくYesterdays!これにはお客様が思わず声を上げる場面も(笑)4人のジャズの花が一気に開く瞬間を垣間見られたそしてなんとアンコールにはお馴染みのTomorrowではなくYesterdays!これにはお客様が思わず声を上げる場面も(笑)終わってみればジャズの花が一気に開く瞬間を垣間見られたかのような聴き応えたっぷりな今日のSun Shipのステージでした!

∬今夜の演奏曲目

¶ 第一部
6th Sense
Luna
Roots

¶ 第二部
I Can't Talk To You Now
Long Way Off
Go Back To My Country

¶ アンコール
bestplay/Yesterdays


今夜のレポートは Non がお届けしました。 
*bestplay recorded by Ike Ueno
*photo by Non

----------------------------------------

■Sun Ship
村上俊二 Piano
並木 崇 Sax, Flute
川崎 聡 Bass
北村 和重 Drums

他のグループとはかなり違う、和の佇まいを持つジャズ。限りなく優しいメロディを紡ぎ出すピアノ、弓を多用するしっとりとしたベース、静〜動への変化に目をみはるサックス、メロディーの起伏にぴったりと寄せていくドラム。何よりも楽曲がいい!もうすでに自分達の音がある。


[戻る]