2017年3月6日

20170306.jpg ●●ROCK NIGHT●●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:20
【ライブ・レポート】

■Glow
今夜の出演は【Glow】!いつものドラムの磯部さんに代わって谷さんが入りますが、ステージはいつものGlowそのものです♪今年はラブソングを10曲作ると誓い、見事目標を達成された平田さん。今日のセットリストでは新曲3曲が入り、いつもよりフレッシュなセットリストで挑んで下さいます。第一部の「啓蟄」はまさに今の季節にピッタリな曲。第二部の「この素敵な夜空」はミディアムテンポが心地良く、同じ頃に生まれたという次の曲「ほんのちょっとの優しさ」はファンク調のアレンジのカッコ良さと平田さんのシャウトの効いたボーカルが秀逸でした。最後の「あー緑 芳しく」は春を歌ったGlowの名曲、春の香りを感じます。全体的に春らしい曲が印象的な今日のGlowのステージ、アンコールはお馴染みのノリの良い「デタラメ ブギ」で決めて下さいました!

∬今夜の演奏曲目

¶ 第一部
がんばれChildren
やさしいPolka
艶?色めきたい
振り子
尾道の龍
カナリア
啓蟄
僕が願う事

¶ 第二部
Spanish Rain
涙止まらない
別れの予感
ほんの少しの勇気
パワハラの鎖
この素敵な夜空
ほんのちょっとの優しさ
bestplay/あー緑 芳しく

¶ アンコール
デタラメ ブギ

今夜のレポートは Non がお届けしました。
[22:10 記]
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by Shige

----------------------------------------
■Glow
平田敏久 Vocal, Keyboard
達川和俊 Guitar, Chorus
大久保輝幸 Bass, Chorus
谷純児 Drum

エッジの立ったサウンド、でもキャッチーなメロディーが人気のグループです。独断と偏見で言わせてもらえば、イギリスのオアシス、アメリカのマルーン5、国内の再結成ユニコーン。フロントがギターかキーボードかの違いはあるけれど、そんな世界水準のグループに十分比肩し得る。そんな個性を持ったオススメのバンドなんです。


[戻る]