2016年12月13日

20161213.jpg ●●One Acoustic Night vol.72●●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:00
【ライブ・レポート】

Welcomeback presents
《One Acoustic Night Vo.72》

■レッドホットガンボ
和製ブルース【レッドホットガンボ】ことストロング東澤さん、今日も一本芯の通ったブルースを聞かせてくださいます。顔で笑って心で憂う、そんな人生の悲哀を歌詞に盛り込んで面白可笑しいようでいて深い東澤ワールドに浸りながら思わずうんうんと頷いてしまうのでありました(笑)6曲目の『ブルースパワー』はブルースの巨星達の名前がずらり、ブルース好きの東澤さんならではの作品。年齢を経ているからこそのMCも本当に面白いんです、そして大塚にいながらちょいとニューオーリンズ気分にもなれた夜でした!
∬今夜の演奏曲目
アレの名前
ラーメン&タンブリン
bestplay/ズルズルのブルース
ザリガニ
中杉通り
ブルースパワー
俺の友達は深谷に住んでる
Chitosefunabashi

■イシヅヤシン
前回は夏の登場だった【イシヅヤシン】さん。冒頭から何とも切ない歌詞が印象的な曲で始まり、イシヅヤさんならではの独特な世界観を持った曲が並びます。途中のチョ〜短いクリスマス曲で爆笑を起こす茶目っ気っぷりも彼の魅力かもしれません。ベースの溝渕さんとドラムの福島さんとのトリオも心地良く、時に激しく時に穏やかに聞く者の心を揺さぶりながら、ラストの『It's gonna be alright』で聞く者の胸を打つステージを披露してくださったイシヅヤシンさんでした。
∬今夜の演奏曲目
ドワーフ
Lost dog
猫がワルツを踊る理由
bestplay/サンタさん。
マンモス最強説
It's gonna be alright

■Starry Night Flavor
8月にはメンバー全員が浴衣で登場していただいた【Starry Night Flavor】さん。今回は少しメンバー編成を変え、ゲストボーカルにRISA★ROCKさんを迎えています。彼女のハスキーでパンチの効いたボーカルとサービス精神あふれるパフォーマンスが効いていてお客様もゴキゲンです。あんりさんの可愛らしいMCとカホン、美鳥さんの美しい旋律のヴァイオリン、大さんと涼羽さんのギター&ベースが一体となってクリスマス色溢れるセットリストの数々で今年最後のStarry Night Flavorのステージは幕を閉じました!
∬今夜の演奏曲目
戦場のメリークリスマス
Winter Wonderland
雪の華
X'mas メドレー
すてきなホリディ
Everything
ハピネス

今夜のレポートは Non がお届けしました。 
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by Non

----------------------------------------



■レッドホットガンボ
ストロング東澤:ボーカル、ギター

ブルース、フォーク等古き良き時代の音楽を敬愛するストロング東澤を中心とした不定形ユニット。ひとりぼっちの時もあり。
日本語詞にこだわり、ルーツミュージックの探求を続けながら都内を中心に活動中。

ブログ
http://ameblo.jp/redhotgumbo/

■イシヅヤシン
イシヅヤシン (Vo./Pf)
福島環(Pf)
溝渕翔(Ba)

ジャジーでブルージーなシンガーソングライターピアノマン。
シアトリカルな歌うたい。
さて、どんな物語を歌おうか。
http://ameblo.jp/r13-shin/

■Starry Night Flavor
Vo.RISA★ROCK
A.Gt.高山 大
Vn.美鳥
Ba.涼羽
Cajon.あんり


[戻る]