2014年12月9日

20141209.jpg ●●One Acoustic Night Vol.48●●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:30

【ライブ・レポート】

Welcomeback presents
《One Acoustic Night vol.48》
 本日は《One Acoustic Night》今夜も三組のアーティストによる、内容の濃いイベントとなりました。

■ミキコ
 トップは透き通る様に伸びやな歌声で歌い上げる『ミキコ』楽曲の持つ切なさが、グランドピアノの音色にマッチしていました!!多くのライブをこなすだけでなく、楽曲制作にも力を入れておられる様で、今夜も今日できたばかりの楽曲を披露してくれました!!

∬今夜の演奏曲目
水中ラブソング
はじめての夜
濃いという言葉の意味
獣道
bestplay/うつくしいひと
輝け眠りよ
サクラ満開
夜の話

■Going two
 二組目は『Going two』オリジナルは勿論、自身の色にアレンジされた楽曲も必見です。演奏の幅が広いユニットだからこそ出来る事ですが、アレンジが毎回の様に変わり、何度聞いても飽きの来ないライブとなりました!!

∬今夜の演奏曲目
Oneday I'll fly away
Don't know why
八月の雨
Virtual Insanity
bestplay/Last Christmas
Winter Song
Spain
Be here for you

■良雨
 トリを務めるは遅れて来たシンガ―ソングライタ『良雨』ギターの弾き語りで男の哀愁を歌ってくれました。そして構想5年待望のCDを制作したという、おめでたいライブでもありました!!何歳になっても現役で、むしろ回を増す事にパワフルになっていく『良雨』のステージ!!これからも大注目です!!

∬今夜の演奏曲目
bestplay/雨よ今は
底なしの海
その人
流星
crossing
白と黒
コートにララバイ
うた
今はどの辺り

今夜のレポートは shige がお届けしました。 
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by shige

----------------------------------------

■ミキコ
ミキコ(Vo,Piano)

■Going two
なおみん(Vo)、
じゅんじゅん(P、Cho)

ピアノと歌だけのちっちゃなバンドですが、バラエティと表現力に富んだ演奏を目指
します!
オリジナルに加えて、私たちの大好きな曲をGoing Two風にアレンジしたここだけで
しか聞けないバージョンも必聴(?)

■良雨
良雨 Gt,Hp

「遅れてきたシンガ−ソングライタ−」良雨です。
 '70年代に青春時代を過ごした人も、'70年代にはまだ生まれていなかった人も何故か懐かしくなる歌、それが良  
 雨の音楽です。キ−ワ−ドは「シブい!」。是非一度ライブに足をお運び下さい。
 2014年10月、ファーストミニアルバム「いまはどのあたり」をリリース。
こころに沁みる渾身の全5曲入り(税込み800円)。
詳細はHPまで。http://music.geocities.jp/sumiyaki_q/


[戻る]