2013年11月4日

20131104.jpg 〜Welcomeback presents〜
●●第95回ビートルズ大会●●

     music charge \1,000
     *入場時に別途ドリンク券(@500)をお求めいただきます。
     (本日に限りテーブルチャージ不要です)
     open 17:30
     start 18:00

【ライブ・レポート】

 本日はウェルカムバックプレゼンツ第95回ビートルズ大会です。今回もビートルズを愛する2組のアーティストが出演してくれました。

■原田K介
 一組目は『原田K介』彼の歌うビートルズは他とは一味違います。全ての曲を日本語訳で歌ってくれました。普段からビートルズの研究をされてる彼が、探し出した歌詞は、独特でこんなビ−トルズの世界もあるんだーと、思わずにはいられないステージでした!MCでも独自の笑いで盛り上げていただき、あっと言う間に時間が過ぎていました!
bestplay/男子

■SANGRIA
 二組目は10年振りの出演『SANGRIA』10年の時がたって、作られる円熟のプレイに胸を打たれました!息ピッタリのコーラスや演奏が上手いのも魅力の一つですが、何よりメンバーが楽しんでライブする姿に、こういう大人になれるなら、歳をとるのもいいなーと感じました!次は10年後じゃなく近いうちに、是非出演していただきたいなーと思いました。
bestplay/A Day In the Life

今夜のレポートは shigeがお届けしました。
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by shige

----------------------------------------

■原田K介
原田K介 Guitar, Vocal

武道館のビートルズ、覚えていますか?日本公演はブルーコメッツなどの前座出演者による、『ウェルカム・ビートルズ』という曲でスタートしました。当時Paulには印象深かった様で、「ダサかったけど嬉しかった」というコメントが残されているそうです。今となってはシミジミとダサイ曲なので、面白いとは思います。ところが演るとなると実は大変難しい曲。今回はこの曲含めすべての曲を日本語でお届けします。

■SANGRIA
Cozy (コージー) : Vocal,Guitar
Jinny (ジニー) : Vocal,Keyboard
Shoo (シュー) : Vocal,Drums
Tabon(タボン) : Vocal,Bass
Issy(イッシー) : Lead Guitar

Sangria、りんごの赤ワイン漬けの方です。
実は、バンド名もメンバーも変わりましたが、10年振りの出場です。
中期後期の曲をメインで演奏します。
熟成して、味わい深いバンドになったのか、あるいは劣化してしまったのか
いずれにしても、楽しく演奏させて頂きますのでよろしくお願いします。


[戻る]