2013年5月26日

20130526.jpg 13th Anniversary

5月20日はウェルカムバックの誕生日、おかげさまで13周年を迎えます。
大きな節目の特別な日を記念して、5/20から月末までの連日“13周年謝恩特別プログラム”を組みました。
期間中はささやかながら謝恩プレゼントもご用意、どうぞお楽しみに!!


●●ビートルズ大会●●


     music charge \1,000
     *入場時に別途ドリンク券(@500)をお求めいただきます。
     (本日に限りテーブルチャージ不要です)
     open 16:30
     start 17:00

【ライブ・レポート】

 Welcomeback presents
 《第89回 ビートルズ大会》

本日は第89回となりましたビートルズ大会!今夜も大塚の風にのせて、ビートルズソウルをお届け!

■The Four Sales
 急遽トップバッターとなりました「The Four Sales」。見た目はちっちゃくても中身はでっかいギタリスト「キーポン」率いる三人組です!ビートルズ漬けの小学生と、彼を支える大人2人のパフォーマンスに注目!
Eight Days a Week

■Tenants
 こちらはするどく突き刺さる高音が特徴の「Tenants」。もう何度もビートルズ大会に出演して下さっているおなじみのバンドです!低姿勢なMCながらも息ぴったりのハーモニーはさすがベテランといったところ。
Two of us

■モンゴル松尾
 本日のスペシャルゲストは「モンゴル松尾」!グランドピアノと声だけで、シンプルかつテクニカルなビートルズを演奏してくれました!しっとりとした演奏をしてみたり、情熱的な演奏をしてみたり、様々な表情をみせてくれました♪
Let it be

■HONEY BE
 こちらは今日唯一のガールズバンド「HONEY BE」!まったりとした和み系MCと、あま〜い蜂蜜のような歌声を届けてくれました♪女性ならではの繊細さが細やかなプレイスタイルにもあらわれていました。
Chains

■Free Style Messengers
 本日はネオになった「Free Style Messengers」が登場!ビートルズがちょっぴりクラブ風にアレンジされたり、見た事もない楽器が登場したり、なんだかとっても新鮮なステージでした。
savoy truffle

■第三楽区
 本日の大トリをつとめてくれたのは「第三楽区」!沢山のお客様に囲まれながら、ノリノリで演奏してくれました。「みなさまの力あってこその第三楽区です」なんて言葉通り、フロアを巻きこんで大盛り上がりでした!
Birthday

今夜のレポートは tom がお届けしました。
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by asa&tom

----------------------------------------


SPECIAL GUEST/モンゴル松尾

モンゴル松尾 Piano, Vocal

StuffのRichard Teeに影響を受けてピアノを始める。
上京後ロックバンド「Lonely Hearts」を結成しライブ活動を開始、
イカ天や香港での音楽イベントにも出演。
解散後ピアノ&オルガン中心のソロプレイヤーとなり数多くのセッションやサポートに参加する一方で
音楽雑誌の執筆や音源制作にも関わる。
最近は元クリエイションの包国充氏率いる「Pao Session」、
ドブロ、ピアノ、ベースによる個性派トリオ「はなもんじゃ」、
「ソロ弾き語り」など様々なスタイルでの演奏活動を展開。
また、ピアノの敷居の高いイメージを打破すべく 気楽にピアノと戯れるためのレッスンも開始した。
基本的にはロック大好き。ビートルズ、レオン・ラッセル、清志郎、、、

著書:
「これで完璧 ピアノの基礎」(リットー・ミュージック)
「これで完璧 シンセサイザーの基礎」(リットー・ミュージック)

ピアノ・アレンジ本:
「宇多田ヒカル/First Love」(リットー・ミュージック)
「サラ・ブライトマン/ラ・ルーナ」(シンコー・ミュージック) etc

主なサポート:
・ジョン・レノン・スーパーライブ(第3回〜5回)
・ノーキー・エドワーズ・ソロライブ
・ドナルド・ダックダン・トリビュートライブ etc

ホームページURL:http://www.mongor.info



出演バンド ※順不同

■Free Style Messengers

マールますたー Vocal, Guitar
しげさん Keyboard
まりえ Keyboard
にいやま Percussion

楽しくなければ音楽じゃない。
というわけであまりかしこまらず、フリースタイルで
ビートルズナンバーに挑みます!!


■第三楽区

山戸啓介 Vocal, Guitar
速水淳一 Vocal, Guitar
黒田正己 Vocal, Bass
二宮三智子 Keyboard
※スペシャル・ゲスト・ドラマー
リンギー・中條 Drum

私たち「第三楽区」は2007年8月、東京・旧第三学区の都立高校出身で音楽好きな5人が集まりWelcomebackでライブデビューしました。
レパートリーは現在、ビートルズやオフコースのカバーからオリジナル曲に軸足を移しているところ。歌や演奏はもちろん、厚みのあるハーモニーを重視しており、美しいメロディーを奏でる大人のバンドを目指しています。
まだまだ荒削りですが、出会った多くの仲間に感謝しながら、これからも歌い続けようと思います。初恋あり、失恋あり... ノスタルジーいっぱいのフレーズを聴きながら、古き良き時代へタイムスリップしてみませんか!
 〜この長い道を歩いてゆけば、また君たちに逢える♪〜


■Tenants

オオイ Vocal, Guitar
イリイ Vocal, Keyboard
タダシ Guitar, Vocal
オオダテ Bass
オオハシ Drum

ビートルズサウンズに漂う透明な哀しさ、これこそがビートルズを時代を超えて愛される存在へとしている最大の要因ではないでしょうか?  われわれテナンツの今回のライブでは,皆さんとこの透明な哀しさを味わうべく60年代ビンテージギター、ベース、ドラムサウンドにのせてルーフトップライブ + 1 をお届けします。

■The Four Sales

KEEPON (Vocal, Guitar)
BEAN  (Vocal, Bass)
KOHJUN (Vocal, Drum)

第46回ビートルズ大会に『謎の少年』として紹介されたのが5歳のとき。
現在9歳、最年少のジョンレノン、KEEPON(キーポン)率いるバンドです。
4人揃ったことを祝して付けたその名は『The Four (フォー) Sales』。
バンドとしては今大会で結成2周年目のステージ。
今回はとびっきり有名な曲の次ぐらいにメジャー??なナンバーをお届けします。
ビートルズ愛にあふれたKEEPONのパフォーマンスもお楽しみに!!!


■HONEY BE

ゆきえ(Vo.Drums)
ゆうこ(Vo.Bass)
さとこ(Vo.Guitar)

ビートルズ=「コーラスBAND」と信じて疑わない女子達が、歌とコーラスを重視したビートルズバンドをやってみようと集まったのが始まりなのですが、結成15年実働足かけ5年の“超”マイペースでライブ活動を楽しんできました。
4人編成で演奏することもありましたが、最近は3人編成で、役割を限定せず歌いたい人が歌うスタイルで一層のびのびと活動しています。
人数は少ないですが、3人の総力によるハーモニーで音に厚みを出していけたらなと思っています。
どうぞよろしくお願いします。
各々楽しんできましたが、3人編成では足かけ5年程度になります。


[戻る]