2012年12月2日

20121202.jpg ●●AMATEUR DAY●●

     music charge \1,000
     *入場時に別途ドリンク券(@500)をお求めいただきます。
     (本日に限りテーブルチャージ不要です)
     open 16:30
     start 17:00

【ライブ・レポート】

本日はアマチュア・デイ!『音楽ってやっぱりイイよね!』と思えるようなバンドさんばかりでした♪

■銀バン
本日のスタートを飾ってくれたのは「銀バン」。選曲はどれもドライブの時聴きたくなるような爽やかでオトナカッコいいナンバー!渋い声のボーカル、小気味いいリズムを生み出す楽器隊にシビれます。でも、メンバー紹介やMCではちょっとオチャメな部分も見せてくれましたよ♪1・2枠ぶち抜きでステージを駆け抜けてくれました!
bestplay/Remember Japan

■Lim-Poo
 こちらは「TALAS」のコピーバンド、「Lim-Poo」。本日2回目のライブという事でしたが、そんな様子いっさい見せない演奏をお届けしてくれました!ボーカルの気持ち良いまでに伸びのある声に一同驚き!そしてベースの指使い・プレイスタイルにはビリー・シーンを彷彿とさせられました。みんなベースに釘付けです♪
bestplay/see saw

■BASARA
 こちらは本日一番メンバーの多いバンド!調整しあいながらも美しく重なる音楽は感動ものです。また女性ボーカル&女性コーラスの重なりが儚げで美しいんですよね〜♪また、楽曲はオリジナル・ソングを取り揃え。オトナの魅力たっぷりの、その歌詞にも大注目でした。演奏終了後にはお客様から「よかったよ〜」の声が。
bestplay/もう一度だけ

■ けつおん!
 ありとあらゆる意味で注目を集めていた大トリ「けつおん!」。某アニメタイトルをこねくりまわしたようなバンド名には思わず笑っちゃいました(笑)音楽初心者(?)が3ケ月で創りあげたというこのバンド。「これぞバンドマン!」といったナンバーが勢揃い!ボーカルだけでなく、楽器を弾きながら楽曲を口ずさむメンバー、ほんとに楽しそうでした!!お客様の『カモン!』の支えもあって初ライブは大成功でしたね♪笑 やっぱり音楽って技術も大事だけれど、「楽しむ」ことがなによりも大事なんだなって思っちゃいました。
bestplay/銀河鉄道999


今夜のレポートは tom がお届けしました。
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by tom


----------------------------------------

■銀バン
銀(Vo)
花園甚平(ベース)
フレディ雄次郎(ドラムス)
明智リサ(サックス)
伊藤ハニーよし子(ピアノ)
須古典明(ギター)

毎年この季節に新宿3丁目のニュートーンズ・アップルを飛び出してやってくる!
今年はパワーアップしての登場だぜ。
ノリノリに乗ってくれ!

■Lim-Poo
永山(vo)
南村(gt)
大島(dr)
置石(ba)

伝説のバンドTALASのコピバンです。今回は新曲を含む全10曲ですが、40分でおつりがでます。

■BASARA
asako(ボーカル)
omizu(ギター)
ma-kun(ベース)
kenchan(ドラム)
kikurin(キーボード)
iseki(サックス)

鮮麗された都会的なサウンドで、大人も楽しめるオリジナルポップスバンド

■ けつおん!
エリカさま(Vocal&Guitar)
オフェンスの柏崎(Guitar&Chorus)
力士(Keyboard&Chorus)
マン(Bass&Chorus)
総理(Drums&Chorus)

バンドメンバー急募。当方ボーカル。
ボーカル以外全パート募集。
プロ志向の方お願いします。

そんな感じで何となく集まってしまったバンド。
それが「けつおん!」。
その正体は……!?
単なるアラサー(平均年齢)ど素人バンドであった。
果たしてどうなってしまうのか!!!

けつおん!は主に会社員とフリーターとニートと力士で構成されています。
用法用量をよく守ってお使いください。
果たしてどうなってしまうのか!!!

けつおん!メンバー一同、買ったばかりのおニューの楽器で
週に1時間くらい一生懸命個人練習しています。
ライブをやるから奮発して、
セットで3万円くらいするいい楽器を買いました。
スタジオ? なにそれ。借りるものなの?
果たしてどうなってしまうのか!!!

集まって練習するのって何回くらいやるの?
3回もやれば十分じゃない?
3回も家から出るの面倒だな……。
果たしてどうなってしまうのか!!!

出来る限りナウい曲を選んでヤングにバカうけのステージやっちゃおうぜ。
なにそれマジチョベリグなんだけど。
いや、チョベリバ。MK5。
果たしてどうなってしまうのか!!!

洋楽邦楽ゲーム音楽、ジャンルを問わず色々カヴァーするつもりでいますが、
どうなるかは当日まで分かりません。
お楽しみに!


[戻る]