2012年9月10日

20120910.jpg ●●One Acoustic Night vol.21●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:30
【ライブ・レポート】

Welcomeback presents
《One Acoustic Night Vol.21》

気付けば20回目を越えたウェルカムバック企画イベント、One Acoustic Night通称ワンアコ。
吹く風が秋の始まりを感じさせる今月はこちらの3組のアーティストが登場です。

■こーちゆい
見た目はとても線の細い女性なのですが、歌声はとてもパワフルでロックです。ギター、ベース、パーカッションのサポートメンバーが彼女を支えます。また今日はゲストに文芸創作をされている由穂さんを迎え、ポエトリーリーディングも披露。MCではス○イツリーのある店舗の売上は一日でとんでもない金額を叩き出している、なんて裏話を聞かせてくれました。
∬今夜の演奏曲目
an old tale
こんなはずじゃ
朗読+ピアノ
スカイツリー
光のとなり
ソラ


■ソノライフ
『むさくるしくてスミマセン・・・』なんてMCをしていたけれど、実際はとっても爽やかなお二人です!甘くて柔らかで、どこかアンニュイな雰囲気のある歌声をもつ千坂さんと北出さんのピアノがうまく絡み、心地よい気だるさとでも言いましょうか?そんな雰囲気を感じるステージでした。カバー曲もソノライフ色に染めてましたねー!お客さんもみんなノリノリでした。

∬今夜の演奏曲目
素のまま
木洩レ日ノ午後
さんくす
真夏の果実
うれしい、楽しい、大好き!
世界は時々

■白倉ゆき
本日のトリを飾るのは白倉ゆきさんです。6月にも一度出演して戴いている彼女、前回はベースのサポートありでしたが、今回は完全に弾き語りスタイルでの出演となりました。始まる直前に『緊張してるんですー・・・』なんて話していましたが、ステージに上がればそこは白倉ゆきの世界が作られていました。透明感のある声と優しいピアノが印象に残るライブでした。

∬今夜の演奏曲目
空っぽの手
Cuppuccino
思い描こう
Passage of time
Repeat
シロツメクサ
さらさら

今夜のレポートは MEG がお届けしました。
*bestplay recorded by Ike Ueno
*photo by tom

----------------------------------------

■こーちゆい
ボーカル キーボード こーちゆい
ベース 大石 彬
パーカッション 並木さき
ギター 丹部一志

生まれも育ちも山口県。海と山に囲まれがらピアノを叩いたり音を出して遊びながら育つ。 6歳からクラシックピアノを習い始めるが、譜面を読 むことや練習を極端に嫌い先生を困らせる。 その頃から、好き勝手に弾いたり作曲することが自分 にとって一番の表現方法となり、事あるごとに向かうようになる。現在『表現者』として枠にとら われない活動をしている。
2010年より東京ブラススタイルや アニメ「バッカーノ」のオープニング音楽を担当したParadis Lunchでキーボディストをしている。

http://www.music-scene.jp/i-am-jobii/

■ソノライフ
千坂義樹:ボーカル&ギター  
北出満:ピアノ

Vocalの千坂義樹(ちさかよしき)とPianoの北出満(きたでみつる)による二人組ユニット。2010年結成。
ユニット名の由来は「肩の力を抜きながら、自分達の好きな音楽を楽しく奏でる生活、それ即ち『素の生活=ソノライフ』である」という千坂の造語から来ている。

固定のジャンルにとらわれず、Pops、Rock、Jazz、Soul、R&Bのエッセンスを汲み取りながら「日常の風景をありのままに表現する音楽」を標榜している。 2011年11月23日にデビューマキシシングル「君のこと」をリリース。FMヨコハマを始め、全国各地のFM・AMラジオでパワープレイ。注目を浴びる。
2012年4月25日はセカンドシングル「ゆうひ」をリリース予定。今後の活躍が期待される、若手ユニットである。

http://www.sonolifemusic.com/

■白倉ゆき
幼少の頃からピアノを習い始め、次第に曲作りに興味を持つ。
高校卒業後、音楽専門学校に入学。在学中、作曲等を学ぶ。
2007年9月からオリジナル曲のピアノ弾き語りでライブ活動を開始。

http://blog.livedoor.jp/shiro_hanakanmuri/


[戻る]