2011年9月12日

20110912.jpg ●●One Acoustic Night vol.9●●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:30

【ライブ・レポート】

■吉澤雪江
 トップバッターは女性ヴォーカリスト・吉澤雪江さん。今回はアリシア・キーズのアグレッシヴなカヴァーから始まり、早くもその歌声の存在感を見せつけてくれました。オリジナルも去ることながら、「アンパンマンのマーチ」のカヴァーが特に良かった。原曲からは想像も出来ないような美しいピアノの調べに、雪江さんの真っ直ぐな声とあの歌詞がリンクしていました。

∬今夜の演奏曲目
Fallin
Close to you
大人のワルツ
ゆっくりゆっくり
クレヨン
bestplay/アンパンマンのマーチ

■Daizo
 続いてウェルカムバック初登場!甘いマスクの美男子・Daizoさん。ディープ&スウィートな、艶のある歌声が本当に美しかった。男性では珍しい、アコギとピアノ弾き語りの二刀流というのもまたニクい。ギターでは激しいロック、ピアノではすすり泣くような物悲しいバラード。一度引き込まれたら帰って来れなくなりそうな、独特の世界観の完成度は素晴らしいものでした。

∬今夜の演奏曲目
GRIEVER
蒲光英
NEVER GIVER UP
餓狼の如く
PHOTOGRAPH
君が好きだから
bestplay/最後の言葉
またね

■R in Moon
 トリは「R in Moon」の名義で活動する高橋涼子さん。彼女自身をそのままさらけ出したような等身大の歌詞と澄み切った歌声は、スッとハートに呼びかけて来る、そんな不思議な力を持っています。バンド編成で初めて出演してくれたときから早2年。アーティストとしての頭角をめきめき現してきた涼子さんですが、彼女の柔らかく繊細な物腰はどんな曲にも存在します。これからが更に楽しみなアーティストです。

∬今夜の演奏曲目
Early Moon
一人歩き
bestplay/Summer Love
居場所
二人で
夢ガム
ありがとう

今夜のレポートは こまつ がお届けしました。 
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by Komatsu


----------------------------------------

ウェルカムバックの企画イベント「One Acoustic Night」は、
オリジナル楽曲・もしくはオリジナリティのあるカヴァーに力を入れたアコースティック・アーティストをブッキング!


■吉澤雪江
Vo.吉澤雪江

2010年11月からオリジナル曲を中心に活動を始めました。
楽しく、元気で、ちょっと癒しになるようなライブができたらいいなと思っています。
頑張ります。

http://www.myspace.com/1004882669

■Daizo
Daizo(Vocal, Acoustic Guitar, Piano)

アーティストというよりも“人として”、観る者全てに“LOVE&ROCK”を。
この日のLIVEは、アコースティックギター&ピアノに乗せた歌とメッセージで、Daizoの独奏世界をお届けします!
オフィシャルサイトでは、期間限定メルマガご登録で音源3曲プレゼント中!
ライブチケットプレゼントキャンペーンも実施中です!

Daizo OFFICIAL WEB SITE
http://daizo-web.com/

■R in Moon
高橋涼子 Vocal, Piano

R in Moonとは、Singer&Songwriter 高橋涼子のミュージックプロジェクト。
「人生のメッセージ」をテーマに、暖かみのあるオリジナル曲をピアノ弾き語りで
お届けしている。お客さんを巻き込んで展開するMCも、お楽しみに・・・☆ 

HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=itumo_music_2006



[戻る]