2010年10月13日

20101013.jpg ●●One Acoustic Night●●


     music charge \1,800
*別途オーダーをお願いします。
     open 18:30)
     start 19:30


【ライブ・レポート】

 ウェルカムバック企画・One Acoustic Night第3弾は初の平日開催!今回も個性的な顔ぶれでお届けします。
■良雨
 半年振りのカムバックとなった、シンガーソングライターの「良雨」。フォークをベースにした、しぶ〜いギター弾き語りスタイルのアーティストです。
 今日は友人から届いたFAXを素材に作ったという新曲「High High 高血圧」を聴かせてくれました。カミさんに言われる小言や本音など、シュールな言葉をモチーフにした歌詞とダークな音楽性が見事にマッチ!思わず吹き出しちゃうような仕掛けが散りばめられていて楽しませてもらいました。
bestplay/High High 高血圧

■THE KING BEATS
 8月にプロデイにも出演してくれている「キングビーツ」。ウェルカムバックへは3度目の出演ですが、今回はドラムレスでギターと歌だけのシンプルなデュオ編成。とは言っても、ボトムのきいたKATO-KINGさんのアコギのストロークに、表現力豊な個性派ヴォーカル・asakaさんとのアンサンブルは圧倒的です。曲間にぼそっと呟くモノローグが、彼らの世界観を更に独創的なものにしていました。
bestplay/自由を捨ててしまえ

■Gaku Tajima Acoustic Summit
 ジャズピアニストの田島岳さん率いる「Gaku Tajima Acoustic Summit」。本当はトリオなのだけど諸事情によりドラムレスでの登場。本来ドラムありで演奏するはずだった曲をドラムなしで聴かせてくれた訳ですが、パーカッシブなギターのカッティングとピアノのバッキングで心地よいグルーヴを聴かせてくれました。二人ともまだ20代前半と若いのに、確かな腕を持っています。トリにふさわしい、大人顔負け・貫禄のステージでした!
bestplay/Street Life

今夜のレポートは こまつ がお届けしました。*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by Asa

■One Acoustic Night vol.3
ウェルカムバック主催特別企画!アコースティックナイト☆
今回は初の平日企画です!。
土日祭日のアマチュアデイとはひと味違ったアコースティック系アーティストのみの出演となります。
POPS・JAZZ・BLUES・・・心に響くサウンドをぜひぜひ多くのお客様に届けていただきたい!
基本的にジャンル制限はありませんが、オリジナル楽曲に力を入れているアーティストさんを中心にブッキングします。

■良雨【FOLK】
良雨 Gt,Hp
 「遅れてきたシンガ−ソングライタ−」良雨です。
 '70年代に青春時代を過ごした人も、'70年代にはまだ生まれていなかった人も何故か懐かしくなる歌、それが良  
 雨の音楽です。キ−ワ−ドは「スルメ」。是非一度ライブに足をお運び下さい。
 http://music.geocities.jp/sumiyaki_q/

■THE KING BEATS【BLUES】
KATO-KING Guitar
asaka Vocal

心を揺さぶるメッセージをソウルフルな歌声に乗せて!
かつての文学少女の描く混沌の世界を彩るは強烈なブルースとロックンロール!
ブルースやソウルなどのルーツに根差しながらもオリジナリティ溢れる演奏・楽曲は必聴!アコースティックギターにドラムに歌、というシンプルかつユニークな編成で唯一無二のステージをお見せします!

■Gaku Tajima Acoustic Summit【FUISON】
Pf. 田島 岳
A.Gt. 成田 諒
Dr. 古山祐樹

 Pf.の田島が立ち上げたJazz・Fusionユニット。
 クールかつアグレッシブな演奏が特徴的で、
 誰もが心揺さぶられるハーモニーを常に追求している。
“Gaku Tajima Official Website”(http://gakutajima.web.fc2.com/
“Gaku Tajima Blog”(http://gakutajima.dtiblog.com/


[戻る]