2010年7月14日

20100714.jpg ●●FUSION NIGHT●●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:30

【ライブ・レポート】

 荒川静香や安藤美姫などフィギュアスケート界のスターが総出演している映画、「COACH〜40歳のフィギュアスケーター」って知ってますか?上映館もじわじわと増えていって、今だいぶ話題になっているみたいですよ。
 今夜の出演はあの「つんく」を押しのけ、「COACH〜40歳のフィギュアスケーター」の劇中楽曲のほとんどを手がけた坂元一明さん率いる「もだんぶる〜くいんてっと」の登場です。メニューにはドビュッシーやエルガーの曲をはさみ、彼のペンによる曲がずらり。サウンドトラックの生演奏なんてなかなか聞けるものではありません。いやぁ〜贅沢なステージです。
 ヴァイオリンのsasukeさんとサックスのk.araiさんがフロント、呼吸もぴったりとユニゾンでテーマを奏でます。そしてインプロビゼイションに突入するやいなや坂本さんのピアノが登場。時にホレス・シルバーのように軽やかに、時にケニー・ドリューのようにリリカルに。ハードバップ〜モダン〜フュージョンと、かなり広いスタンスのプレイを聞かせてくれました。

∬今夜の演奏曲目

¶ 第一部
Vera cruz
Love theme from "Spartacus"
Escualo
Salut d'amour
Better days ahead
Golliwogg's cakewalk
Seven steps to heaven
Dreamers
Miwa is walking ahead

¶ 第二部
Nica's dream
楕円
Have you heard
A love supreme〜Resolution
あすか
Nothing serious
Sara's touch

¶ アンコール
bolivia

今夜のレポートは たかはし がお届けしました。 
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by

■modern blue quintet

sasuke (violin)
k.arai (sax)
k.furudate (bass)
a.motohashi (drums)
k.sakamoto (piano)

modern blueは制作集団「blue」から派生したインストバンドです
バイオリンカルテット、サックスカルテットを経てクインテット編成での3回目のライブになります
ジャズ、フュージョンの名曲から少しクラッシックよりの楽曲やオリジナルを織り交ぜて
今回も楽しんでいただけるラインナップと演奏を目指します
メンバーはアーティストのレコーディングやステージサポートを中心に活動する者から
TV、マルチメディア等のBGM制作など作家活動をする者まで多岐に及びます
演奏スタイルも各人様々な「異種格闘技バンド」を観に是非ウェルカムバックへお越し下さい
♪サンプル音源ダンディ・ベア〜golliwogg's cakewalk
uel : http://www.m-blue.jp
e-mail : info@m-blue.jp


[戻る]