2009年5月23日

20090523.jpg 9th Anniversary

●●第48回 ビートルズ大会●●


     music charge \1,000
     *入場時に別途ドリンク券(@500)をお求めいただきます。
     (今日はアマチュア・デイなのでテーブルチャージ不要です)
     open 16:30
     start 17:00

【ライブ・レポート】

■The 18 band
 ビートルズ大会一発目は一か八かという由来でつけた「エイティーンバンド」。昨年結成したばかりということで、メンバー皆さんちょっと緊張していたご様子。印象としてはすごくまじめな硬派ビートルズバンド!!結成したてでしたが、ばっちりとまとまってました。今後が気になります。次回のビートルズ大会もお待ちしてます♪
I saw her standing there

■A HARD DAY'S BOYS
 ここ数回のビートルズ大会で話題の彼が、ついに出演者として登場です!KEEPON君(5歳)with お父さんの「ア ハードデイズ ボーイズ」。週末は井の頭公園や代々木公園で演奏しているそうです。MCもお手の物。次回はお父さん、お母さんだけじゃなくてお友達とも参加してね♪どんどんビートルズを若い世代に伝えていってほしいです!
・・・若すぎるかな!?
Twist and Shout

■JAM
 「ジャム」はパーカッション、キーボードを含めた6人編成ビートルズバンド。初期・初期のバンドときて中期、後期のナンバーを演奏してくださいました。練習も前日まで頑張ったそうで完成度はかなりのもの。微妙なハモリもぴったり。また白シャツにピンクのネクタイがおそろいで、すごく可愛かったです♪
Jet

■The Beatals
 今日は若者いっぱいですっ!平均年齢22歳(?)の「ビータルズ」。彼らの年齢でまさかビートルズのコピーバンドをやるとはね〜。渋い渋い。しかも選曲がマニアックなものばかりで、これまた渋い渋い。しかしMCではしっかりと若者っぷりを発揮!白シャツ黒スーツもバシッときまってました☆
I'm a Loser

■夜華〜Rose〜
 今回のビートルズ大会スペシャルゲストはT-SQUAREのキーボーディスト河野啓三さんと吉井トシミチさんの「よかローズ」!アコースティックギターとグランドピアノでアレンジされたインストとしてのビートルズ。ピアノに絡むギターサウンドがたまらなく綺麗で、会場を魅了していました!名づけるならばヒーリングビートルズ♪さすがはプロ・・・すごかった!
Black Bird

■The Tenants
 唯一女性が入ってるバンド、「テナンツ」。welcomebackには何度も出演してくれているそうですが、今回はちょっとメンバーチェンジ☆「今日はカッコイイロック曲を中心に」ということで「Drive my car」「I'm down」「Get back」などなどノリノリのナンバー、リボルバー・ホワイトアルバムからの曲目で、会場も盛り上がってました!
Nowegian Wood

■Glove Love
 結成22年の「グルーブラブ」。じつは当店welcomeback店長のお友達バンド。・・・だから平均年齢が高いのか(笑)いや年齢だけじゃなくて、技術も本当に高い!お客さんの声援も熱も果てしなく高かったです!ビートルズを完璧にコピーをするというポリシーを持つバンド。そんでもってMCも面白い。ラストにやってくれちゃいましたね!年をとっても同じ仲間で好きな音楽を22年も続けるって、本当に素敵だなーって思いました♪
Twist & Shout

今夜のレポートは あさ がお届けしました。 
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*photo by Takahashi
*プロフィールなど詳細はこちらをクリックしてください。

----------------------------------------
ご好評をいただいてるビートルズ大会、完コピバンドから大胆カバーバンドまで。
直球〜変化球なんでもありのイベントです。
あなたはビートルズをどう料理するのか?それを聞かせてください。
参加料はソロ、バンドを問わず1アーティストわずか¥5,000
もちろん何のノルマもありません
「参加料が安すぎるのでは?」というご意見もいただきましたが
一人でも一つでも多くのバンドに参加してもらうのには、やっぱこれが一番でしょ
詳細は左フレームの「ビートルズ大会」をクリックしてください。
只今タイムテーブルを作成中のため参加アーティスト枠をいくつにするかも検討中です。
ゲストを除き6バンドくらいになりそうです。
どうぞお早めにお申し込み下さい。

今回のビートルズ大会はゲストがすごいっ!
あの“T-Square”からキーボードの河野啓三さんが出演してくださいます。
日本のジャズ・シーンで文字通りのトップ・バンド。
ジャズ〜フュージョンの世界でも、ビートルズのスピリットは生き続けているんですね。
河野さんがどんな演奏を聞かせくれるのか、こりゃ今からものすごい楽しみです。


2009/2/18 お申し込み〆切りました

■お問い合わせ 担当者:企画広報/たかはし までお気軽にどうぞ。


★★SPECIAL GUEST★★

■夜華〜Rose〜

Piano 河野啓三 from T-Square
Guitar 吉井トシミチ

T-SQUAREのキーボーディスト河野啓三と
ギタリスト吉井トシミチによるアコースティック・ライブ!
クラシック、ジャズ、ロック、ポップス、ラテン、
縦横無尽なる音世界、死角なきさま「夜華〜Rose〜 」のごとし!

河野啓三/1971年2月4日生まれ。東京都出身。
6歳の頃からエレクトーンを始める。兄の影響で高校の頃からピアノやキーボードを始め、岩崎大輔氏、稲田保雄氏に師事。
高校卒業後からプロとして活動し、KENSO他、多数のアーティストのサポートを務める。
光田健一のサポートで知り合ったベースの田中豊雪(元ザ・スクェア)の紹介で、2000年秋よりサポート・メンバーとしてT-SQUAREに参加。
演奏面だけではなく、作・編曲やコンピューター・プログラミングなど、サウンド面において多岐にわたる貢献をし、2004年末に正式加入。
現在のT-SQUAREにとって必要不可欠な“音楽総指揮官”的存在である。
T-SQUAREと並行して、様々なセッション活動も展開している。



出演バンド
*掲載はお申し込み順で、出演順ではありません。

■Glove Love

  ジョン/森 雄三
  ジョージ/田中良彦
  ポール/金子実
  リンゴ/船津康次

関東大会優勝の実績を誇る、実力派完コピバンド。
指使いまでを忠実に再現。
初期の曲を中心にお送りします。


■JAM

G&VOCAL   ブライト
G&VOCAL   ぐれっち
B&VOCAL   ペギー
Key&コーラス  atta
Drum   コッヒー
Per       May

ビートルズをこよなく愛する者達が集まって出来たバンドです。
ビートルズの初期からソロまでライブ感の表現を目指して演奏しています。


■The 18 band

スマイリー(リードギター)
ブラッキー(ベース)
ダンディー(ドラム)
コバン(サイドギター)

  *ただいま情報収集中


■The Beatals

服部 (Vo.ギター)
星野 (Vo.ベース)
斎藤 (Vo.ギター)
相馬 (Vo.ドラム)

おしゃれな大人のジャズバンドを目指して活動しています。
尊敬するシンガーはBING CROSBY、FRANK SINATRAなどです。
どうぞ優雅なひと時をお過しください。

■The Tenants

とも:ボーカル、リズムギター
本郷:ボーカル、ベース
ヤマカワ: ボーカル、リードギター
かよ:キーボード
大橋:ドラム

ビートルズの音楽はどうしてこうも”青くて”そして”切ない”んでしょうか?
時の検証を経て、再評価されるばかりのビートルズの音楽が表現した感性を大事に演奏したいと思います!


■A HARD DAY'S BOYS

KEEPON (Vo、ギター)
BEAN (ギター)

5歳のビートルズ大好き少年です。
名前はKEEPONです。
ビート ルズの初期の曲ならなんでも演奏できます。
週末に井の頭公園や代々木 公園で演奏しています。
よろしくおねがいします。


[戻る]