2008年10月10日

20081010.jpg ●●ADALT ROCK&SOUL NIGHT●●


     music charge \2,000
     *オーダー&テーブルチャージ(@500)別
     open 18:30
     start 19:30

【ライブ・レポート】

 Welcomebackでは、You've Got A Friendを始め、キャロル・キングのナンバーをプレイされるバンドはとても多いのです。今夜出演された「スウィート・ヒップス」はそんな“超定番”キャロル・キング特集という事で、キャロル・キングの曲を1stステージをたっぷりかけて披露して下さいました。ゲストとして登場された存在感抜群のギター&ボーカルのDaimyo(大名?)さんは根岸孝旨さん等と共演されている知る人ぞ知るロックなギタリスト。着ているTシャツからThe Whoの大ファンであられることは言われるまでもなく明らかでしたが(笑)、キース・ムーンの追悼ライブを高校時代から25年以上開催され続けているというツワモノです。
 キャロルキング一色だった1stステージと打ってかわって2ndステージではWhat's Going OnからThe Weightまで60's〜70'sのヒットパレード。ここでもロック少年がそのまま大人になったような(そしてメガネがどことなくファンキーなのがイイ感じの)Daimyoさんが大活躍。ピート・タウンゼントから受け継いだ腕グルグルギター全快で観客の視線を独り占めでした。

∬今夜の演奏曲目

¶ 第一部
You send me
Gergy porgy
I feel the earth move
It's too late
So far away
You've got a friend
Home again
Where you lead

¶ 第二部
What's going on
Moon dance
Drift away
The Weight
Love the one you with
Gimme some lovin

*encore
The Rose

今夜のレポートは 松本 がお届けしました。
(♪しるしは“本日のベストプレイ”、クリックすると聞くことが出来ます)
*bestplay recorded by Jose Ariumi
*pictures by Takahashi

----------------------------------------  

■Sweet Hips

野澤文明 Bass, Vocal
三橋恵理子 Vocal, Keyboard
窪耕一郎 Drum
・ゲスト
Daimyo(平井ゆたか) Guitar, Vocal

Sweet Hipsは、B/Voの野澤文明さんを中心に、2001年の結成された、R&B・ソウルバンド。
ここ大塚は勿論、高円寺、宇都宮などでも頻繁に活動をしています。
演奏曲は、60'〜70’sのソウルナンバーを中心に、モータウンもの、アトランティックもの、ダンスクラシックス、果てはディープファンクまでカヴァーしています。なんとも黒い黒〜い選曲で、通好みなバンドさんですよね。
1年ぶりのwelcomebackライブです。
今回は特集=キャロル・キング「タペストリー」から5〜6曲!
更に、R&BバラードからソウルフルなナンバーまでアダルトにROCK&ソウルな夜を楽し
んでください。
ゲストギターDaimyo(平井ゆたか)のメロー&ワイルドなギターもお楽しみに。
元POWで小田原豊(レベッカ)等と活動。Eggmann最多出演記録バンド!
かまやつひろしをはじめサポート。セッション活動と並行し自身のバンド活動。
ハートフルなVO&ギタリスト
http://www.new-asia-record.com/index2.html


詳細はSWEET HIPS HPを
http://www.h6.dion.ne.jp/~keebow/


[戻る]