2007年5月3日

20070503.jpg ●●第38回 ビートルズ大会●●

     music charge \1,000
     *入場時に別途ドリンク券(@500)をお求めいただきます。
     (今日はアマチュア・デイなのでテーブルチャージ不要です)
     open 18:00
     start 18:30

【ライブ・レポート】
 今日は恒例のビートルズ大会。もう38回なんですねぇ、相変わらずのビートルズ人気は衰えることがないみたい。スペシャルゲストに音戯屋さんを迎え、今日も劇盛り上がったんですよ。

■よっちゃん
 最初のアーティストはピアノの弾き語り“よっちゃん”です。ビートルズをソロでカバーするアーティストって、この大会にはなかなか登場してきません。ましてピアノとなるとなおさらです。それってポールのフォロワーが少ないってことですかね。由々しき問題です。
 “よっちゃん”をじっと聞いていたゲスト・バンド音戯屋のバンマス安藤さん、「太い声と独特のタイム感がニール・ヤングみたい」とおっしゃってました。ペダルを多用した“よっちゃん”の奏法には確かに、開放弦でかき鳴らすニール・ヤングのスタイルと共通した響きがあったと思います。ネイキッドのリリース以来ピアノ曲としてすっかり定番化した感のある「ロング&ワインディング・ロード」など、ポールの曲中心の選曲。ポール派としては大きな拍手を送りたいと思います。

■Water Lane West
 「うぉ〜た〜れ〜んうえすと」はギター、ベースにドラムの3人組。決して完コピのバンドじゃないんですが、コーラスなんかはビートルズのイメージにかなり近かったバンドです。アレンジもさりげなくひねりが加えてあったりして、ただのカバーバンドじゃないぞって意気込みも好印象。「黒いジャガー」のテーマみたいなワウのカッティングで始まった「Words」は、すごいかっこよかったです。FAB4の曲だけじゃなくWingsの曲をフィーチュアしていたのもいい感じ。「I'll get you」みたいな初期のレアな曲が出てきたのにはビックリしました。少しリバーブのかかったギターで尖ったソロを聞かせるものだから、ロックロックした仕上がりになっているんです。ビートルズが70年代にデビューしていたら、絶対こんなサウンドになっていたと思います。

★スペシャルゲスト
■音戯屋
 今夜のスペシャル・ゲスト「おとぎや」さんは、ちょうど一週間前にもワンマンで演奏してくれたばかり。忙しいスケジュールの合間を縫ってのご出演、ほんとにありがとうございました。
 音戯屋のフロントマン安藤さんは、ちょっとかすれたナヨナヨ声の持ち主。極上のヴォーカリストです。アンプラグドなバンドも徹頭徹尾ヴォーカルラインを際立たせる演奏をするものだから、彼が歌い始めた瞬間にはもう誰もが音戯屋の世界に引き込まれてしまいます。どの曲もしっとりとしてクールでお洒落。バラードだけかと思いがちですが、ヘヴィメタ発祥の曲「ヘルター・スケルター」みたいなのも歌いこなしちゃうんだから、守備範囲の広さはイチロー以上かも。今夜一番感銘を受けたのは「Let it be」ですね。コード進行を倍にしただけであんなにソウルフルなバラードに変身するとは!素晴らしかった。
 最後は今夜だけの特別メニュー、ビートルズ限定のセッション大会です。今夜の出演バンドに、お客さんからはひぐちさん、ちばさん、てつさんも参加して大いに盛り上げていただきました。
その様子は、どうぞ「♪本日のベスト・プレイ」で聞いてみてください。

本日のレポートは たかはし がお届けしました。

------------------------------------------------------------------

■よっちゃん
よっちゃん(ピアノ・ヴォーカル)

■Water Lane West
川瀬亮(Vo.ギター.ベース)
dai (Vo.ギター.ベース)
リンゴ(ドラム)

 以前「HALF MOON CUSTARD」という80年代っぽいユニット名で
 ビートルズ大会に参加させて頂いた二人組が、女の子ドラマーを加
 えてパワーアップしてバンドスタイルで帰ってまいりました。

 ポールマッカートニー好きな店長様に満足していただける
 ようにポール贔屓な選曲で頑張りたいと思います。皆さん
 どうぞ怒らずに温かい目で見守ってください。

★スペシャルゲスト

■音戯屋

安藤崇(Vo&Mn&AG)
佐川文絵(Pf&Key&Cho)
児玉憲次郎(Ba)
松園さとし(Per&Cho)

その名のとおり「音に戯れる」を信条とした音戯屋。
アコースティックユニットながら安藤さんの歌声の自在な表現力と一体となったバンドのサウンドは完成されたオーケストラサウンドとしてまとまりを見せてくれます。

http://otogiya.info/index.htm
※ライブ終了後にセッションがあります!
バンドはないけどビートルズを演奏したい…。
そんなあなたは是非どーぞ☆
性別、年齢、楽器問わずです!


[戻る]