2005年11月20日

●●第34回ビートルズ大会●●

■詳細を説明した専用ページはこちら
 http://www.welcomeback.jp/beatlesTaikai.htm


【ライブ・レポート】

第34回ビートルズ大会〜本日も沢山のバンドが参加、我こそは一番のビートルズ好きだっ言わんばかりに灼熱のシャウトやキメで思い思いの世界を作り上げてます☆
●Broken Cats
今回トップを飾りますのは「壊れた猫たち」ことBroken Cats!個性的なネーミング、中身は実に素直なリスペクトぶりっオーソドックスで聴きやすい、ザッツ王道なナンバーを披露して下さいました。力いっぱいの「LET IT BE」でしめるあたり、ビートルズラブな感じがガンガン伝わってきましたよ!
●Kaiser keller
ツイスト&シャウトが効きまくってます!「Kaiser keller」は初期〜中期ころのナンバーにこだわりをもって展開している全員Yシャツ&タイのグループであります!はじけっぷりとそのいでたちがマッチしていてクール♪結成して3年という程よく味の出てきた結束感と皆様の年輪、これからも熱き雄叫びを届けに来てくださいね。
●WINEGS
渋めのラインのハスキーヴォイスが聴こえて参りました。女性ヴォーカル中心に“ポール強化月間”をひた走るワイングス!こちらの「LET IT BE」は程よくスネアが強調されていて個性が光ります。「オーダーリン」なんかのブルージーナンバーも織り交ぜて、本格的なサウンドを届けてくれました!
●m☆Times
盛り上げ方に技ありっな雰囲気を醸し出すのはこちら「m☆Times」のみなさん!「ノッテルか〜い?」で文字通りお客様と一体感を作り上げ、男気溢れるビートルズを聴かせてくれました。ラストの「don't let me down」、少し枯らした感のある2声のハモリがグッと来ましたね。
●〜THE BEAT LOVE〜
シックなビートルズスタイルで登場してくれましたお馴染み「〜THE BEAT LOVE〜」ライブのサウンドをそのままカバーしたいっという熱い思いの元に集まったカルテット!みなさんの並々ならぬ心意気を感じた「help」に会場中が共感!ビートルズがジャンボ機から日本に降りた瞬間を、リアルタイムに体感した世代のみなさまを羨ましく感じました♪
●Star club
一年ぶりの出演。6バンド目はガラっとかわいいムードに大変身です☆ピアノ&ベースの女性ツインヴォーカルでスタート、爽やかでどことなくかよわさを秘めたバンド「Star club」めちゃくちゃ緊張しているそうですが、それがまた初々しい魅力となって「LET IT BE」がより切ないナンバーになっていましたよ!
●L-P-Sounds
全身黒!超ダークな装いで登場の「L-P-Sounds」名前の通りどこかアンプラグドな響きを大切に演奏している様が印象的でした。7バンドの中で一番本家を尊重している音作りに好感度大、ハモリもしっかり安定していて気持ちよかったです。今夜のオオトリに最も相応しいバンドさんでした!

本日のレポートは[B大会]初レポの茜がお届けしました*
♪今日のベスト・プレイ

※この日は都合により写真の準備が出来ませんでした。申し訳ありません!

---------------------


@Broken Cats
前回出演させていただいた時は前期モノを中心にやったブロキャツですが
今回は中後期中心で、まったりバシっといっちゃいます。
ブロキャツ中後期、まだ未体験の、そこ、そこのあなた!
一度見たら、あなたも間違いなく壊れネコの仲間入り。
今宵、踊らずにいられよか。おいでませ。おいでませ。
狂乱のネコ屋敷大塚へ。



AKaiser Keller

やす・レノン(Guitar & Vocal)
ひろ・マッカートニー(Bass & Vocal)
ショージ・ハリスン(Guitar & Vocal)
AKIRA・スターキー(Drums & Vocal)
第33回、第34回と連続出演です。
平均年齢30代後半ですが、年齢に負けないパワフルな演奏を披露します。
http://home.att.ne.jp/omega/Mixolydian/



BWINEGS

マリリン:ボーカル
チャーハン:エレキギター&コーラス
クリアウォーター:キーボード
おさちん:エレキベース
流浪系太鼓屋:ドラムス

ワインを美味しく頂ける大人のサウンドをめざしています。



CM☆Times

米山 宏  Drum
斉藤信也   Vocal Guitar 
武藤正道  Guiter
萩原康彦  Guiter
興梠拓郎  Bass
小波津裕子 Keabord

第25回大会以来1年ぶりの参加となります。
エムタイムスは進化する?さて今回はどんなビートルズになるのか?
精一杯がんばりま〜す。



D〜THE BEATLOVE〜

Vo&Sg/ヨハネ・レノン
Vo&B/マーサ水谷
Lg&Vo/Yasu
Dr&Vo/Sarry高橋

9月に続いての出演です。Beatlesはスタジオ録音、TV Show時、等、臨機応変
に使い分けた演奏をする正に人気者BAND!でした。そんな中で,自分達は
シェア・スタジアム、ハリウッド・ボウル等のハイ・テンションなLIVE演奏を心がけてます。
どうぞ、宜しくお願いしますm(_ _)m
ヨハネ個人HP http://peekee5.com/user/mizuno/



EStar Club

カズエ:Bass
トヨシー:L.Guitar
ポウ:Drums
m.o.king:Keyboard

「第26回以来、約1年ぶりの出演となります。結成して丸4年、年2〜3回のペースでライブ活動をしています。
初期を中心に、中期・後期もまじえながら、楽しくパワフルなステージにしたいと思います。
みなさん応援よろしくお願いします!」

http://members.jcom.home.ne.jp/starclub/


FL-P-Sounds   

AS JOHN     DAVE 門間
AS PAUL    MAR 岡田
AS GEORGE   HIDE 飯島
AS RINGO   RICHY 小和田


平成2年に結成。
初期のビートルズにこだわりを持つ平均年齢42歳のハイエイジ(笑)コピーバンドでございます。
4人のメンバーのうち2人はリアルタイムでビートルズを見ました。
とにかくみんなでビートルズの輪を広げていければいいなと思ってここまでやって来ました。
今回、栄えあるウェルカムバックのビートルズ大会に参加できまして本当にメンバー一同喜んでいます。
当日は力の限り、精一杯頑張って演奏します!


http://02.members.goo.ne.jp/www/goo/r/u/route-b/frame.html


[戻る]