2004年11月23日

20041123.jpg ●●第26回ビートルズ大会●●

     music charge \1,000
     *入場時にドリンク券(@500)をお求めいただきます。
      あるいは\1,500の「1日飲み放題コース」もあります。
     (今日はアマチュア・デイなのでテーブルチャージ不要です)
     open 16:30
     start 17:00


《ライブ・レポート》
ビートルズ大会

今夜は恒例になったビートルズ大会。今回で26回目を迎えます。今夜も方々からビートルズ好きが集まって楽しいLIVEを見せてくれました。

●Star Club
フロントの女性3人がそれぞれ楽器を弾き、コーラスをとりながらメインを順番に歌うバンドです。結成4年ということで安定した演奏を聴かせてくれました。特にhard days nightは演奏もコーラスもいい感じで、気持ちよく乗れました。もっとしゃべりも聞いてみたい気がしましたがそこは曲をたくさん聴かせたいという配慮だったのでしょう。しゃべりの分までしっかり曲で補ってくれました。

●Kaiser Keller
このバンドはパワフルでしたよ。一見「会社帰りの音楽仲間」を思わせるそろいの衣装ででてきたと思ったら、曲になったら大変身。パワフルな歌と演奏でひきつけてくれました。コーラスをとるときは二人が一つのマイクに寄り添ってステージングでもみせてくれましたよ。ドラムのakiraさんのフィルを叩く時の顔がいいんです。気持ち良さそうに叩いてました。難しい曲にも挑戦していました。かっこよく仕上がっていましたよ。

●OTHER WORDS
その名の通り英語を日本語に訳して歌っているんです。なんと日本人に優しいユニットでしょう。ビートルズの曲をギター一本でアコースティックにカバーした上に歌詞も日本語でカバー。アレンジも凝っていてサンバ調にしたり、リズムを変化させたり、面白いLIVEをしてくれました。今度ワンマンLIVEもやるそうなので、僕も見に行ってみようかな。

●SOME OTHER GUYS
ここはかなりのビートルズファンのようで、互いをパートごとにビートルズの名前で呼び合います。当然揃いの衣装に身を包み、皆さんが乗れるようにと、ヒット曲のオンパレード。みんな当然知っている曲ばかりだったのでしっかりノリノリでした。ドラムのkazさんを中心にがっちり締まった演奏で楽しく聴かせてくれました。

SPECIAL GUEST
●高橋 雅弘
ギター一本でソウルフルなビートルズを見せてくれました。「母ちゃんのテーマ」(レディマドンナ)などで会場を暖めて、「ワッツゴインオン」で会場と掛け合いをして、「ワインディングロード」でしっとり聴かせる。とても一本スジの通ったLIVEでした。ソウルが大好きということで、ソウルな節回しがやはり様になっていました。アンコールも自然におきて、もう1曲披露。かっこよかったです。
♪今日のベスト・プレイ Twist&Shout

●Beat Jam
ここはうまかった。みなさん各々自分のバンドがあるらしく腕利きが集まったという感じ。ぶつけ本番だなんて言っていましたが、そんな弱みは感じさせない演奏でした。コーラスも慣れた仕草で厚みのある、どっしりとしたものを聴かせていただきました。ただ残念なことに今回1回限りのバンドらしいんです。いつかのビートルズ大会でまた見られることを楽しみにしたいと思います。

●吉祥寺ハリスン
ビートルズ大会のラストに相応しく、ここはかなりの実力バンド。なおかつひょうきん。MCで、お客さんの心を掴んだら、曲ではもう羽交い絞めにする感じ。全員がコーラスをとるので三声コーラス、とメインボーカルがあるので当然厚みがある。ドラムのまりりんごさんは叩きながら歌ってもかなり渋い歌まで歌いこなしていました。アンコールのあとにさらにアンコールがでました。かっこいいビートルズでした。

ビートルズ大会はかなりの人気企画で、長寿企画ですが、全員がとても楽しそうに、嬉しそうに、気持ち良さそうに演奏している姿をみてお客さんも楽しく気持ちよく聞けるんだろうなぁと思いました。

今夜のレポートは高桑雅信がお届けしました。


---------------------

ご好評いただいてるビートルズ大会、「第26回ビートルズ大会」
お申し込み受付を終了しました。
ありがとうございました。

■お問い合わせ 担当者:企画広報/岡部 までお気軽にどうぞ。


2004/9/21 現在のお申し込み状況   
                残り   

■詳細を説明した専用ページはこちら
 http://www.welcomeback.jp/beatlesTaikai.htm


■出演決定バンド
*番号はお申し込み順で出演順ではありません。


1.OTHER WORDS

山下智子(Vo)
鳥原祥一(G)

はじめまして!OTHER WORDSと申します。
ビートルズやスタンダードの曲を日本語に訳して唄っています。
今回はビートルズ大会ということで、大好きなバラードナンバーを中心に演奏します。
皆様が普段親しんでいるビートルズとは大ェ掛け離れたものでありますが、最後までよろしくおつきあい下さいませ!


2.SOME OTHER GUYS

John: chiba john SAN
Paul: okada SAN
George: yama SAN
Ringo: kaz SAN

御徒町のLive Space『ばんど屋』出身のBeatlesカバー・コピー バンド。
FAB FOURスタイルを追求しBeatlesデビュー前の曲から初期〜中期曲をメインとしてパフォーマンス。
平均年齢はかなり高め:-)ではあるが拘りは若々しきBeatlesのRock 'N' Roll。
Web Site: Beatles cover band "SOME OTHER GUYS" on the Web.
http://sound.jp/rickenbacker/


3.Kaiser Keller

やす・レノン(Guitar & Vocal)
ひろ・マッカートニー(Bass & Vocal)
ショージ・ハリスン(Guitar & Vocal)
AKIRA・スターキー(Drums & Vocal)

8月の第24ビートルズ大会に続き2度目の出演です。
前回は初ライヴでした。今回は少しだけレベルアップして登場したいと考えてます。
よろしくです。
http://home.att.ne.jp/omega/Mixolydian/


4.Star Club

モッチ:R.Guitar
カズエ:Bass
トヨシー:L.Guitar
ポウ:Drums
m.o.king:Keyboard

「Star Clubです。今年のビートルズ大会は、
3月に続き2回目のエントリーとなります。
前回より少しはパワーアップしている?!
と思いますので、応援よろしくお願いします!!」
http://members.jcom.home.ne.jp/starclub/

5.吉祥寺ハリスン

B&V 石崎孝祐(ぽ〜る)
G&V 上山稔(じょ〜じ)
G&V 高澤孝一(じょん)
D&V 松橋道伸(まりりんご)

ウェルカムバックのビートルズ大会は初めての参加になります。
初期から後期までライブ演奏した曲は約100曲。
キーボードの持込みはなしということなので、今回は楽チン!
いつもの通り渋めの選曲をお楽しみください。


6.Beat Jam

真っ赤浅野・・・・ベース&Vo
ラモス斎藤タカ・・リズムギター&Vo
ダイスケ・・・・・リードギター&Vo
トン杉・・・・・・キーボード&パーカッション
こういちりんご・・ドラムス

個性的メンバーで一回限定のライブです。
初期中心です。浅野

http://www.curio-city.com/curio-buzoo2/users/beatlipper/


[戻る]