2001年5月27日

20010527.jpg ●●ビートルズ大会!!●●

Welcome back では開店一周年記念ライブとして『ビートルズ・カバーバンド大会』を開催します。
あなたはどんなビートルズを演ってますか?ちょっと聞かせてくださいな。
上手い人も、それなりに上手い人も大歓迎!お気軽にご出演下さい。

(写真は上から出演順です)

♪1.よしこっちバンド
ポールのギター曲にこだわるバンド。

かねひろ El.アコギ
全能者  El.Guitar
宮沢   Keyboard


♪2.阿部史太郎
piano弾き語りによるビートルズ。


♪3.BEAT KNIGHT

明石健一 Paul, Vocal
山本竜一 George, Vocal
木村 敦 John, Vocal
富沢祐江 Ringo, Vocal

初めてのライブで緊張しまくっています。
とにかくビートルズが好き、と言うだけで集まっている四人。


♪4.JACARANDA

主にビートルズのデビュー前や初期を得意とするロックンロールバンド。
一度見たら忘れられないパフォーマンスもウリ。
詳細は下記URLのHPに記載(一部、古い記事です)。
G.Vo Dolly横井(Glove Loveと兼務)
B.Vo James坂尾
G.Vo Harri海藤
Do.Vo Mucchey村田
http://village.infoweb.ne.jp/~lm/


♪5.BEAT VOX

G&VO 近藤寛二
B&VO 浅野フキオ
D 小川 たかや
G 山田 まさひこ
P 成井 聖一郎


♪6.GLOVE LOVE
関東大会優勝のベテラン完コピバンド。

ジョン/横井 聡
ジョージ/田中良彦
ポール/金子実
リンゴ/船津康次


【ライブレポート】

今日は待望の“ビートルズ大会” 文字通り老若男女・上手下手を問わず、聞くほうも演るほうもたくさんの「スキモノ」が集まりました。「ビートルズが好き!」っていう人が100人も集まると、もうそれだけで空気の色が違います。ウェルカムバックは1日中セピア色で輝くような温かい空気に包まれていました。“リボルバー”のリッキーさんも遊びに来てくれました。飛び入りで3曲歌っていただきました。もちろんお客さんは大喜びです!

●よしこっちバンド
上手いか下手か、このバンドに関してはそんな事は問題ありません。とにかく楽しい芸風のバンドです。でも決してコミックバンドじゃないんですよ。個々人はともかく、バンドとしては超初心者。「がんばって!がんばって!」とこぶしを握りしめながら見ていました。この思いは超満員の全てのお客様も同じだったみたい。客席の方々から「いいぞ〜っ」「頑張れ〜ぇ」と温かい声援が飛んでいました。今日一番盛り上がったバンドです。
●Beat Night
女性がドラムをたたくビートルズバンド、5人編成というところもユニークです。初期から中期にかけてのナンバーが中心で、耳になじみの曲のオンパレード。「あぶないっ!」ってところが無かったわけじゃないけれど、楽しませてもらいました。リードヴォーカルのベースとハーモニーをとるギターの人とのハーモニーは、決まってました。声質のブレンド具合も良かったし、なによりもちゃんとしたコーラスで気持ちよかった。
●阿部史太郎
ピアノの弾き語りででのビートルズ。個人的には今夜一番のお気に入りでした。ピアノ弾き語りというとホテルのラウンジなどのイージーリスニングを思い浮かべてしまいますが、彼の演奏はロック魂にあふれたもの。選曲も渋い!ホワイトアルバム中心の曲構成で、クライ・ベビー・クライやセクシー・セディなど普通ならなかなか生で聞くことの出来ない曲ばかり。自然発生的に会場の全員が歌い出したア・デイ・イン・ザ・ライフ曲間のコーラスなんて、ほんとに感動的でした。
●JACARANDA
このバンドは上手いバンドでした。ビートルズ初期も初期、デビュー前のナンバーがほとんどを占めるバンドです。考えてみれば「JACARANDA」というのはハンブルグ時代よりもっと前、ピート・ベストのお母さんがやってた店の名前でしたよね、確か? 演奏の腕もそうだけど、コーラスがとても良かった!ノドの振るわせ方なんてジョン&ポールそのもの。ポールのキーってすごく高いのに、らくらくと歌ってたベースの人にはビックリしました。
●BEAT VOX
ウェルカムバック常連の小川さんが率いるバンド、急造の即席バンドだとおっしゃっていたので、実を言うとはらはらしていました。でもけっこうやるじゃない!思っていた以上にうまい出来でした。演奏そのものはいかにも急造って感じですが、ひとりひとりのヴォーカルがいい!音程もしっかりしていたし、クリアな声ってエフェクターでどうなるものじゃないから実はとても貴重です。ゲストの長島ゆりちゃんも相変わらずのハスキー・ボイスで素敵でした。
●GLOVE LOVE
このバンドもうまいバンドでした。関東大会優勝という実力は本物です。スタンスとしてはビートルズが間違ったところも、まったくその通りにコピーする「完コピ」バンド。ルックスを除けばほんとそっくりでした。ポールとジョージが1本のマイクでハモったり、ジョージとジョンが反対側のマイクでコーラスしたりと芸が細かい。武道館では遠すぎてわからなかった細かなニュアンスも、まるでキャバーンで見ているかのように蘇ります。つくづく見た目ってのも確かに重要な要素なんだなと思いました。

今日は、とても楽しい一夜でした。皆さん、お疲れ様!


[戻る]